コラム コラム 2018年1月27日 更新 お気に入り追加 0

スキルよりセンス!?セルフネイル初心者さんも使えるデザイン集

2,421 view
スキルよりセンス!?セルフネイル初心者さんも使えるデザイン集 Itnail編集部

次はどんなデザインにしようかな〜?ジェルネイルをしているあなたは、デザイン選びはとても楽しいひとときですよね。ネイルサロンに行っている方は、ネイリストさんに相談したりお任せも出来ますが、ネイルサロンには行かないで、自分でジェルネイルを施しているという方は、このデザイン選びは非常に悩ましいですよね!あまり難しいデザインは出来ないけど、ちょっとこなれた雰囲気のデザインを作ってみたいですよね。今回はセルフでオススメのデザインを集めてみました!作り方のポイントアドバイスつき。セルフネイラーさん必見ですよ!

初心者のあなたにおすすめなデザイン

セルフネイルを始めたばかりのあなたは、カラーを上手く塗る事自体が難しいですよね!そんな時は、カラーの上からラメやホロを散りばめちゃいましょう。ただグラデーションにするのはつまらないので、こんな逆グラデーションはいかが?ヌードカラーをベースに使って、ムラなどが出来てしまっても、ホロやラメでごまかせますよ。初心者にありがちな爪先が太ってしまうという失敗も逆グラデーションなら防げます。

ラメやホログラムを使って

シンプルなのに華やか!

シンプルなのに華やか!

根元にラメやホロが使いやすい。

塗りかけネイル

グラデーションは難しいけれど、こんな塗りかけ風のデザインだったら、ゆるくグラデーションのような雰囲気が出せます。なじみやすいカラー、テクスチャーのジェルを選ぶのがコツです。
黄色の塗りかけネイル

黄色の塗りかけネイル

金箔で豪華に。
赤と青の塗りかけネイル

赤と青の塗りかけネイル

一本ラインがポイント。
こちらは派手なカラーが目を引く塗りかけネイル。塗りかけ部分は揃える必要がないので楽々出来ちゃう。爪の形を整えるのが苦手でも目立たないデザインです。
先だけ塗りかけネイル

先だけ塗りかけネイル

極少なめに塗って個性的に。
こちらはちょこっと先端に色を載せただけのデザイン。すごくシンプルなのにセンスを感じるデザインですよね!

技よりセンスを生かしたデザイン

技術はなくてもセンスを生かして楽しめるデザイン。こんなデザインならば難しいテクニックなしでも、オシャレなこなれたネイルになりますよ!

ニュアンスネイル

ラフさが決め手のニュアンスネイル

ラフさが決め手のニュアンスネイル

あえてムラを作った感じが程よく力の抜けた垢抜けネイルに。
オシャレ見えカラーは断然グレー!シュートネイルにもお似合いですよ。パーツも小さめがかわいいです。黒のパーツが引き締めポイントです。
パーツでカラフルネイルに

パーツでカラフルネイルに

ベースはホワイトですが、カラフルなシェルやドライフラワーでアーティスティックに。
もはやクラッシュシェルは夏のみならず季節問わず大人気で定番化決定!ただ散りばめるだけで旬顔ネイルに。

丸フレンチ

定番のフレンチは難しいけれど、丸フレンチならば作るのが簡単なのでおすすめですよ。
クリアを多く残して、ホロやラメを入れるのが楽しい。センスの見せ所ですね!
ブルー系丸フレンチ

ブルー系丸フレンチ

ストーンとラメを散らして。
ピンク系丸フレンチ

ピンク系丸フレンチ

クラッシュシェルにフープもプラス。
丸フレンチにすると、どんなストーンやパーツを選んでも可愛くまとまります。

チークネイル

上級者に見えるデザイン

一見難しそうに見えるチークとシースルーですが、どちらも塗りムラが出たりしてもオッケーでなデザインです。またチークネイルはどんな色でも馴染むので、肌色との色合わせの必要がない点ん便利!チークも、シースルーも比較的作りやすいデザインです。
JunoQuartz×missionが投稿したネイルデザイン [photoid:I0041020] via Itnail Design (565519)

クリアベースにピンクのチークネイルは定番。アイシャドーチップを使って、爪の中央からぼかすように塗っていきましょう。一気に仕上げようとせずすこしづつ硬化して濃さを調節しましょう!
H&Sが投稿したネイルデザイン [photoid:I0032665] via Itnail Design (565522)

カラフルなチークネイル。ベースにヌードカラーを塗って発色をアップ。

シースルーネイル

SHIMA (愛知)が投稿したネイルデザイン [photoid:I0041808] via Itnail Design (565520)

黒にクリアジェルをミックスして、極うす付きにするのがポイント。ドットはシースルーの黒を塗る前に描きましょう。フラワーなどに変えても素敵。
pecoru (大阪)が投稿したネイルデザイン [photoid:I0021566] via Itnail Design (565521)

囲みラインをプラスしてシースルーを強調するのもこんな赤との組み合わせのときはオススメ。
中に埋め込んだパーツを色々変えて楽しめますね!
デザイン選びの参考になりましたか?セルフネイルの場合は、無理に難しいデザインに挑戦するよりも、ここに紹介したような簡単な再現しやすいデザインで全体の完成度を上げるほうが、結果的に満足度の高いセルフネイルに仕上がることでしょう。自分で思い描いたままのデザインを再現できるととても楽しいですよね!
一見簡単に見えるワンカラーやグラデーション、フレンチなどは、作ってみると分かりますが、とても難しく、プロとの差が出やすいデザインです。フォルムが重要となるので、シンプルなデザインほど、逆に粗が目立ってしまうという結果に…。しかし奥が深くて難しいからこそセルフネイルは楽しくて、ハマるのかもしれませんね!