コラム コラム 2018年10月18日 更新 お気に入り追加 0

大人のヘビ柄。上品×カッコいい《スネークネイル》デザイン特集

431 view
大人のヘビ柄。上品×カッコいい《スネークネイル》デザイン特集 Itnail編集部

ヘビの柄を描いた、大人カッコいい印象のスネークネイル。パイソンネイル、ヘビ柄ネイル…といった呼び方をすることもありますよね。ひとくちにスネークネイルと言っても、上品なものからかなりハードなものまで、そのデザインは実に様々です。この記事では、大人女子の皆様におすすめしたい、上品でカッコいいスネークネイルデザインをご紹介します。

定番!モノトーンカラーのスネークネイル

Dolce (相模原)

Dolce (相模原)

スネーク柄といえばやはり、グレーやブラック、ホワイトといったモノトーンカラーでアートしたデザインがメジャーですよね。

ネイルにも、定番のスネーク柄を取り入れてみてはいかがでしょうか。爪5本全てにスネーク柄を描くと派手になったりゴチャゴチャした感じになってしまうこともありますので、爪の一部分にスネーク柄を取り入れたり、5本のうち1~2本くらいをスネーク柄にしたり…といったデザインをおすすめします。

最近は3Dアート用のジェルが販売されていますので、スネーク柄を描くときにこのタイプのジェルを使い、少し立体的な仕上がりにしてみるのも素敵ですよ♪
Dolce (相模原)

Dolce (相模原)

上品カラーを使った大人のスネークネイル

LACCA (宮城・仙台)

LACCA (宮城・仙台)

スネーク柄は、ベージュやライトブラウン、モーヴ、ピンクベージュといった上品カラーでアートするのもおすすめです。

例えば、ベースをモーヴでカラーリングし、ホワイトもしくはベージュでスネーク柄をアートするデザインはいかがでしょうか。「スネーク柄にチャレンジしてみたいけれど派手なのはちょっと…」という方はライトブラウン×ベージュ、ピンクベージュ×ベージュ…といった感じに、同系色でまとめてみるといいでしょう。

ライトブラウンをベースにベージュでスネーク柄を描くデザインであれば、遠目から見た時にはニュアンスネイルのような雰囲気に、近くで見た時にはスネークネイルに、というように様々な表情を楽しめます。
Nail Salon Couch

Nail Salon Couch

スネーク柄は鮮やかカラーとの相性も◎

atelier eL (アトリエ エル)

atelier eL (アトリエ エル)

スネーク柄というとモノトーンカラーやシックなカラーをイメージしがちですが、実は鮮やかカラーとの相性も抜群です。

例えば、ターコイズブルーやショッキングピンクといった鮮やかなカラーをベースに、爪の一部分にスネーク柄をアートするデザインはいかがでしょうか。爪の中央に幅3ミリくらいのスネーク柄のラインをアートしたり、フレンチ部分にスネーク柄を描いたり、サークルをいくつか描きその中にスネーク柄を描いてスネーク柄のドットデザインにしたり…。色々なデザインを楽しんでくださいね!



Itnail編集部