コラム コラム 2015年10月3日 更新 お気に入り追加 0

ネイルも日焼けする!?紫外線から爪を守る方法

1,343 view
ネイルも日焼けする!?紫外線から爪を守る方法 Itnail編集部

老化が出やすい手の日焼けを気にされる方は年々増えてきています。でも、爪にも日焼けがあるってこと、みなさん知っていましたか?

爪にもある!?日焼けの弊害

【イットネイル】老化が出やすい手の日焼けを気にされる方は年々増えてきています。でも、爪にも日焼けがあるってこと、みなさん知っていましたか?

特に注意が必要なのは、意外にも、マニキュアを塗った爪なんです。ベースコートやトップコートを用いずにマニキュアを塗布すると、紫外線の影響により、爪に色素が沈着。とりわけペディキュアは塗りっぱなしが多いため、「そういえば」なんて久しぶりに落としてみたら、爪が黄色く変色していた……といった経験をお持ちの方も多いのではないでしょうか。

一度変色した爪は、生え変わるまでそのままです。色素沈着を防ぐためにも、ベースコートはしっかりと塗り、トップコートはUVカットの効果のあるものを選んで下さい。
 (282957)

変色だけじゃない!紫外線の悪影響

爪は、皮膚が板状に変化した組織。すでに死んだ細胞なので直接日焼けすることはありません。
では、なぜ紫外線に気を付けなければならないのか? それは、爪の下や周りにある「これから爪を造る組織」に悪影響を及ぼすからです。
爪に対する紫外線の影響は、変色だけでなく、他にもいくつかあるんです。例えば、乾燥。紫外線によって乾燥が引き起こされると、爪が割れやすくなったり、老化の一環“爪の縦シワ”が増えやすくなってしまうんです。「爪も肌と同じなんだ」と考えてみれば、よくわかるお話ですね。

ジェルネイルもUVランプは大丈夫なの!?

じゃあ、ジェルネイルもUVランプはどうなの!? 乾燥しないの!?
心配になった方もいらっしゃると思います。が、ご安心下さい。主要メーカーのジェルネイルにはUVカット成分が含まれており、硬化するときのランプだけでなく、普段の日光でも変色しないよう配慮してつくられています。
また、UVランプを使用しているネイルサロンは減少傾向にあり、LEDランプを使うお店が、近年、増えているんです。UV対策をしっかりと行いたい方は、LEDランプを使用しているかどうか、サロンに確認してみるといいですね。加えて、施術後の保湿をしっかりと行っているサロンであることも要チェックの項目です。UVランプを使用している場合、手の全体に照射されていますので、指先だけでなく全体の保湿をしっかりするよう注意しましょう。

おわりに

紫外線は、百害あって一利なし。手や爪にももちろん影響がありますので、顔と同じように念入りなお手入れしてあげてくださいね。



Itnail編集部