コラム コラム 2015年7月27日 更新 お気に入り追加 0

ハート・花・クジャクの羽根!簡単ピーコックでデザインネイル

6,375 view
ハート・花・クジャクの羽根!簡単ピーコックでデザインネイル Itnail編集部

セルフネイルには限界があります。 単色べた塗り、ラメグラデーション、プラスアルファのネイルシールやラインストーン、そのあたりが定番ではないでしょうか。 利き手での施術は出来ても、もう片方の手が出来ない… これははセルフネイルのあるあるですよね。

セルフネイルが出来るピーコック

セルフネイルには限界があります。

単色べた塗り、ラメグラデーション、プラスアルファのネイルシールやラインストーン、そのあたりが定番ではないでしょうか。

利き手での施術は出来ても、もう片方の手が出来ない…

これははセルフネイルのあるあるですよね。
 (117016)

そのため、セルフは無難なデザインで済ませていませんか?

特別なネイルはネイルサロンだけ。

そんなふうに思っていませんか?

ピーコックなら、セルフでもデザイン性の高いネイルが可能です!

ピーコックネイルを自分で作ってみよう

ピーコックは2色以上のカラーが絡み合い、見た目はなかり凝っていて複雑に見えます。

ですが実は慣れれば簡単!

まずベースカラーを塗ります。

ナチュラル感を出したいならクリアベース、可愛くしたいならピンク、クールに決めたいならブルーなど、ベースはイメージに合わせて選びましょう。

ベースカラーを硬化させてからクリアジェルを塗って、そのまま差し色でラインを数本引きます。

間隔を空けてラインを引き、その間を埋めるよう別のカラーでまたラインを引きます。

色々なデザインに応用可能

ここまで、まだ固めていないですよ!

ここからがピーコックの楽しいところで、細い筆を使いラインを横断する形で、しましまになっているカラーを絡めます。

自信のない筆使いだと綺麗に仕上がらないので、思い切って一度でスッと筆を動かしましょう。

ちなみにつまようじの先でも代用可☆

筆にしても他代用品にしても、使うごとに先を綺麗に拭いて、次の作業に移らなければ綺麗に仕上がりませんので要注意。

ピーコックを応用すれば、色々なデザインに変身させられるので、施術がクセになりますよ♪

ハートピーコックが人気

例えば人気なのはハートピーコック。

爪先にハートを持ってくることが多く、フレンチ風ハートピーコックはネイルサロンでのオーダーもよく出るメニューです。

ピーコックを花びらに仕立てて、大胆な花模様にも♪

細かく花びらを作れば、まるでマリーゴールドみたいな豪華さが出ます。

濃いトーンでリアルなクジャクの羽のように。

紫色や黒色、グレーやグリーンをうまく使えばクジャクの羽になります!

インパクトがあるので、イベントの時に役立つデザインですね。

クールなドレスによく似合うことでしょう。

適度にラインを引いて筆で伸ばすだけの単純作りなので、両手共に完成度の高いセルフネイルが可能となっています☆



Itnail編集部