コラム コラム 2017年6月11日 更新 お気に入り追加 1

【夏のフットネイル】足元もおしゃれに♪定番からトレンドまでデザイン大特集!

12,201 view
【夏のフットネイル】足元もおしゃれに♪定番からトレンドまでデザイン大特集! Itnail編集部

フットネイルの定番カラーといえばレッド。でも、さすがにそればかりでは飽きてしまいますし、レッドカラーは周囲の人と被りがちです。「フットネイルに合うカラーが分からない」「フットネイルに映えるデザインってどんなのがあるの?」今回はそんな疑問にお答えする、フットネイルのおすすめカラーやデザインをご紹介します。素足で過ごすことが増えるこれからの季節、ハンドネイルだけでなく、フットネイルにも気合いを入れていきましょう!夏のファッションやリゾートに合うデザインもありますよ。

おすすめデザイン

H&S

H&S

ハンドネイルよりも遊べて自由度が高いのがフットネイルの魅力。
複数のカラーやネイルシール、パーツを使って、夏ならではのデザインを楽しんじゃいましょう。

●マリンボーダー

マリンスタイルのコーディネートにぴったりな、ブルーやグリーンなどのカラーを使った爽やか系のマリンボーダー。
爪の面積が広い親指に入れるとデザインが引き立ちます。
ベースカラーをホワイトやクリアにすると、ボーダーがよく映えますよ。
かじ・イカリ・ヨットなどのマリンをイメージさせるネイルシールやゴールドパーツを取り入れてもいいですね。
H&S

H&S

●オーロラネイル

ハンドネイルでも流行しているオーロラネイルは、フットネイルにすることで足元に不思議なきらめきを与えてくれます。
カットしたオーロラフィルムを爪の表面にランダムに貼り付けるお手軽デザインが定番。
シェルやヒトデなど海をモチーフにしたパーツと相性がよく、ビーチに出かけるときにピッタリのデザインです。
オーロラと似た色合いや輝きを持っている「クラッシュシェル」を、オーロラフィルムの代わりに使っても素敵ですよ。
I nails (アイネイルズ)

I nails (アイネイルズ)

●カラフルシャーベットカラーネイル

暑い夏に食べたくなるシャーベットをイメージしたカラーを使ったネイル。
涼しげな雰囲気があり、春向けのパステルネイルとはまた違った爽やかな色合いが、夏らしさを感じさせてくれます。
でも、淡い色合いのため、フットネイルに取り入れる時は一色だけでは少々物足りないことも。
フットネイルにシャーベットカラーを使う場合は、複数の色を使ってカラフルに仕上げるのがポイントです。
ストロベリーピンクやミントグリーン、レモンイエローなどがおすすめです。
JunoQuartz×grace

JunoQuartz×grace

●ハワイアンネイル

その名の通り、ハワイなどの南国やリゾートを連想させるネイルデザイン。
南国らしいヤシの木モチーフを取り入れたデザインが特に人気です。
ヤシの木は手書きすることもできますが、難しい場合はネイルシールを使いましょう。

リゾートに行くときや海に出かけるときのフットネイルとしても定番です。
他にもハイビスカスやトロピカルカラーなどを取り入れることで、リゾート気分を味わえるネイルデザインとなります。
simdysweel (北海道・函館)

simdysweel (北海道・函館)

おすすめ柄ネイル

●大理石ネイル

夏のフットネイルにぜひ取り入れたいのが、ひんやり感のある大理石ネイル。
ポップでカラフルなカラーを使った大理石柄にすることで、華やかで遊び心のあるネイルに仕上がります。
大理石柄にするのは親指を含む何本かにして、他の指はホワイトなどのシンプルなワンカラーにすると、大理石柄がより引き立ちますよ。
I nails (アイネイルズ)

I nails (アイネイルズ)

●ペイズリー柄

バンダナなどに使用されるペイズリー柄をネイルにも取り入れてみましょう。
定番はブルーやレッドのベースカラーにホワイトで柄を入れたデザインですが、ブラックやオレンジなど他のカラーを試すのもいいでしょう。
I nails (アイネイルズ)

I nails (アイネイルズ)

今夏楽しみたいフットネイル、デザインやカラー、パーツなどを自分流にアレンジして、マンネリフットネイルから脱出しましょう!



Itnail編集部