コラム コラム 2017年2月8日 更新 お気に入り追加 0

ジェルネイルが出来なくても!綺麗な手&爪で魅力UP♪

1,669 view
ジェルネイルが出来なくても!綺麗な手&爪で魅力UP♪ Itnail編集部

お仕事柄、どうしてもネイルがNGな方もいますよね。しかし、ネイルアートをしているだけが爪の綺麗な女性ではありません!美しくお手入れされた手や爪、休日はマニキュアを塗って…充分楽しむ事が出来ますよ。お手入れだけしてくれるネイルサロンもたくさんありますので、利用してみるのも良いですね。

爪周りのケアをするだけで全然違う!

 (525340)

爪の長さや形を整えるファイリング、甘皮処理、この基本的なケアに加え爪の表面をピカピカに磨きあげるシャイニング。是非このセットをネイルサロンでしてもらいましょう。サロンによって違いますが、平均3000円~4000円で、自分でするのと全然違う事を実感出来ます。また、ささくれや爪周りのガサガサ角質を予防する為には、必ずネイルオイルを塗って下さい。爪周りは毛穴がなく、ハンドクリームでは粒子が大きすぎて中まで浸透する事が出来ません。しかしオイルは、保湿と爪の成長を促進する成分が細かい粒子となり中までしっかり浸透していきます。気付いた時に、可能なだけ回数を塗るとそれだけ効果的。この日頃のひと手間と、サロンでのお手入れで何も塗らなくても美しい手先になれますよ。

お肌がワントーン明るく!しっかりハンドケア

 (525341)

乾燥によるシワ、紫外線によるシミ…手には年齢が出やすいものです。日頃のお手入れで、若年齢の手を作りましょう。

▼ピーリング
古い角質層を取り除きます。指先から肘にかけて専用のスクラブで簡単に出来るんです。ソルトタイプやシュガータイプなど、様々なものが販売されています。ネイルサロンでやっても1000円前後ですので利用してみて下さい。

▼パラフィンパック
やはりお肌は保湿が必須です。特にピーリング後は新しい角質層がむき出しになりとても乾燥しやすい状態なので、必ず保湿しましょう。ハンドクリームを日頃から塗るのはとても大切ですが、是非パックもしてみて下さい。栄養成分がたくさん含まれたロウのパック「パラフィンパック」がオススメ!温かく溶けたロウに手をつけると貼り付いて固まります。しばらく時間をおいて剥がすと、見違えるようにしっとり!!こちらも使い捨てのタイプが市販されていますし、サロンでも1000円前後で出来ますので、是非ピーリングとセットで体験してみて下さい。

休日はマニキュアで!正しい塗り方と落とし方

 (525342)

2、3日ネイルを楽しむにはマニキュアはとても便利です。是非正しい塗り方を知って楽しんで下さいね。

①: 下処理はマニキュアでもとても大切。まずはガーゼとエタノール消毒液(除光液でも可)でお爪の表面の油分をしっかり拭き取って下さい。
②: いきなりカラーを塗ってはいけません!カラーのもちが良くなるだけでなく、お爪への色素沈着を防ぎます。
③: カラーを2度塗りします。マニキュアは2度塗りでそのカラー本来の発色が出ます。白やパステル系のマットカラーはムラになりやすく難しいので避けた方が◎。力を抜き、ふんわり奥から手前に引いてくるイメージで塗るとうまくいきます。爪先も忘れずに。
④: アートやストーンを付けるならこのタイミングで。
⑤: トップコートを端まで塗り残すこと無く丁寧に塗って下さい。数日もたせたい場合は、マメに塗ると良いですよ。

落とす時は、ゴシゴシ擦るのではなく大きめのコットンにたっぷり除光液を含ませて、親指と人差し指で爪を包み込むように押さえ、回すようにオフしましょう。除光液は皮膚を乾燥させますので、オフした後はネイルオイルやハンドクリームで保湿して下さい。



Itnail編集部