コラム コラム 2019年6月3日 更新 お気に入り追加 0

夏っぽさ全開!ビビッドカラー×フラワーネイルで派手カワ女子になろう

563 view
夏っぽさ全開!ビビッドカラー×フラワーネイルで派手カワ女子になろう Itnail編集部

夏向けのフラワーネイルにしたいなら、ビビッドカラーできまりです。この記事では、派手でかわいいビビッドカラーと花柄を組み合わせたデザインバリエをご紹介します。ハンドもフットもビビッドで揃えれば、思い切り目立てること間違いなしですよ。

ビビッドの定番!ビビッドピンクでかわいくアレンジ♡

atelier eL (アトリエ エル)

atelier eL (アトリエ エル)

ビビッドカラーとは、色鮮やかな色のこと。明度も彩度も高いので、ネイルに取り入れると、派手でかわいい印象になります。

女の子っぽくきめたい人は、ビビッドピンクを選びましょう。いつものナチュラルピンクやパステルピンクのワンカラーを、ビビッドピンクに変えるだけで雰囲気がガラリと夏らしく変わります。ホワイトベースにビビッドピンクやイエロー、オレンジでフラワー柄を描き、数本だけストーンフレンチでキラキラさせれば、感度の高い女の子におすすめの派手かわネイルになるでしょう。

ビビッドピンクと水彩画風フラワー柄を組み合わせてもかわいいです。水彩画風フラワーのふんわりした雰囲気とビビッドピンクの鮮やさがマッチして、絶妙なアートになっています。
esNAIL

esNAIL

フットネイルにも♡ビビッドカラーは欠かせない!

 Rapure Nail (大阪)

Rapure Nail (大阪)

サンダルを履く機会が多い夏は、足元も派手にきめたいところです。ビビッドカラーが取り入れられたフットは、より一層夏らしさをアピールしてくれるでしょう。

ホワイトのワンカラーベースにビビッドピンクやビビッドブルー、オレンジやグリーンといった明るい色でニュアンスフラワー柄を描いてみて。ゴールドのサークルパーツやパールを花びらの真ん中に置けば、より花らしさが表現できますよ。

イエローやオレンジを使ったフラワーフットネイルは、ヘルシーな印象になります。親指部分に大きく花柄を描いたデザインは印象抜群!交互に塗られたイエローとオレンジが色鮮やかで素敵ですね。
Brilliant Nail (大阪)

Brilliant Nail (大阪)

多色使いのマルチカラーネイルもおしゃれ!

 Hazel (愛知・豊橋)

Hazel (愛知・豊橋)

カラフルネイルが好きな人は、思い切ってさまざまなカラーを取り入れてみましょう。

ベースをビビッドなイエローやブルーで塗り、その上からフラワー柄を描いてみて。フラワー柄もビビッドピンクやレッドを使って描けば、明るい印象になります。

夏らしくシェルをプラスしているデザインですが、注目したいのはシェルにもビビッドカラーを使っているということ。明るいグリーンやパープルがアクセントになって、ネイル全体を鮮やかに彩っています。



Itnail編集部