コラム コラム 2016年5月16日 更新 お気に入り追加 0

解説つき♪夏シーズンにおすすめのデニムネイルデザイン4選

1,468 view
解説つき♪夏シーズンにおすすめのデニムネイルデザイン4選 小林未来

やっと本格的に暖かくなって来ましたね♪桜やフラワー系のネイルから、そろそろ変えようかな?という方も多いのではないでしょうか。今回オススメするのはデニムネイル!ポップなデザインからリアルな質感のデニムまでいくつかご紹介したいと思います♡

フランス生まれのデニム♡

ネイルデザインマガジン毎日更新|最新のネイルサロンとネイルスクールもネイル求人検索|itnail-イットネイル (428670)

【イットネイル】ジーンズの素材であるデニムは、15世紀頃のフランスで織られていた丈夫な生地。
元々はフランス語でセルジュ・ドゥ・ニームと呼ばれていたものが、アメリカでドゥ・ニーム(de・Nimes)の部分が訛ってデニムと呼ぶようなったそうです。
デニムはインディゴ染めした糸を縦に、染色していない糸を横に使い織られています。
一口に《デニム》といっても種類があり、染め方によってナチュラルインディゴやピュアインディゴなどがあります。日々のコーディネートで重要な存在のデニム、みなさん何本かは持っていると思いますが、服だけでなくネイルに取り入れてもとても可愛いんです♡

リアルな質感のデニム×ハートネイル♡

ネイルデザインマガジン毎日更新|最新のネイルサロンとネイルスクールもネイル求人検索|itnail-イットネイル (428672)

まずは「まさにデニム!」といった質感のインディゴブルーのデザイン。
少量ずつ何度も様々なカラーを重ねていく事でリアルな雰囲気になります♡
デニムっぽさを出す為に、更に刺繍の糸やスタッズを入れてとても凝った雰囲気に。
1本だけホログラムでハートが入っているのも女の子らしくて可愛いですよね♪
初めてネイルにデニムを取りいれようかな?と思っている方には、まずは王道インディゴブルーがとてもオススメです♡

ライトブルーデニム×ツイードのロングネイル♡

ネイルデザインマガジン毎日更新|最新のネイルサロンとネイルスクールもネイル求人検索|itnail-イットネイル (428685)

指が長く、細く見えるからやっぱりロングネイルが好き!という方にオススメなのは薄い色味のライトブルーデニム。
柔らかい色味なのでロングでも優しい雰囲気になります。
白で一周囲っているのでより目立って◎
デニム以外はツイードのデザインで、こちらも生地感が出て相性抜群!
飾りは大きめパールメインでスワロフスキーはあまり使っていないのも、キラキラにはせずにデニムメインにするためのポイントです♪

ポップなイメージのパープルデニムデザイン♡

ネイルデザインマガジン毎日更新|最新のネイルサロンとネイルスクールもネイル求人検索|itnail-イットネイル (440261)

こちらのデザインは、リアルなデニムより少しポップなカラーデニムが好きな方にオススメ♡
少しだけパープルよりの色味をベースに作っています。
短めなので日常生活も楽チン♪
もちろんロングにしても可愛いのですが、短め丸めの方がよりポップな雰囲気になります♡
他の指はピンクのワンカラーにスワロフスキーやスタッズをふんだんに使っているので、短くても存在感抜群なデザインです♡

まさに夏!濃いめデニム×パームツリー

 (440264)

ビビッドカラーとパームツリーを合わせれば、元気がでそうな夏らしいデザインになります♪
シェルやヒトデ、ターコイズを使った埋め尽くしが涼しそう♡
初夏〜8月ぐらいにぴったりな、本格的な夏にオススメのデザインです♪
ロングでもショートでも可愛いのでお好みのに合わせてアレンジしても◎
カラーをもう少し抑えたい…なども担当のネイリストさんと相談しながら作れば、もっとお気に入りのデザインに仕上がるかもしれませんね♡

いかがでしたか?夏に向けてのデニムネイル。
カラーの使い方や混ぜ方で全然違うタイプのデニムになるので、何度やっても違った雰囲気で楽しめるのでとてもオススメです♪
是非この夏、一度試してみてはいかがでしょうか。