コラム コラム 2015年8月24日 更新 お気に入り追加 0

おフェロスタイルがネイルに上陸!じんわりピンクの血色ネイルがかわいい

2,504 view
おフェロスタイルがネイルに上陸!じんわりピンクの血色ネイルがかわいい Itnail編集部

最近はファッションやメイクにおいて、ほどよくセクシー感のある「おフェロスタイル」が流行しています。そんなおフェロスタイルをネイルに取り込んだのが、今回紹介する「血色ネイル」です。

セクシーなおフェロスタイルが流行中♪

【イットネイル】最近はファッションやメイクにおいて、ほどよくセクシー感のある「おフェロスタイル」が流行しています。
そんなおフェロスタイルをネイルに取り込んだのが、今回紹介する「血色ネイル」です。
血色ネイルは、大人気ファッションモデル・えみちぃこと鈴木えみさん発のネイル。
その名の通り、爪の下に透けて見える血色を強調したかのようなほんのりピンクが中心のネイルデザインです。
 (241419)

ほほを染めたときに見られるようなほんのりピンクを爪に塗って、血色が透けて見えることからほどよくフェロモンが感じられます。
ほんのりと色気があることから、おフェロスタイルネイルとしてはぴったりなデザインなのです。

ヌーディーピンクですぐに完成!

おフェロスタイルの基本ともなっているヌーディーピンクなら、血色ネイルを簡単に作ることができます。
ヌーディーカラーはもともとセクシー系のネイルとして人気ですが、血色ネイルと組み合わせることでいっそう女性らしいセクシー感が増します。
グラデーションで血色を表現すれば、いっそう血色ネイルっぽくなりますよ。

濃い目のピンクも使ってじんわり発色

血色をより美しくセクシーに表現するなら、濃い目のピンクも使ってグラデーションを表現しましょう。
ただのグラデーションではなく、透け感のあるシースルーな発色のあるピンクがおすすめです。

また色の濃い部分は「じんわりとにじむような」発色にすることで、よりリアリティのある血色ネイルに仕上がります。
 (241427)

セルフでも意外と簡単!

普通のグラデーションよりもじんわり感やにじみ感が重要となりますが、意外と簡単にセルフネイルでもできちゃうんです。
実はベース自体はシースルーピンクを使ったいつもどおりのグラデーションでOK。
上手くにじませるためのコツは、上から多目のトップコートを使うこと。
こうすることで上手く色がにじんで血色ネイルらしくなるというわけです。

服やメイクのおフェロスタイルが完成したら、ぜひネイルもおフェロで合わせていきましょう。



Itnail編集部