コラム コラム 2017年4月7日 更新 お気に入り追加 0

【シーンで選ぶピンクネイル】人気のネイルカラーの使い分け方

11,449 view
【シーンで選ぶピンクネイル】人気のネイルカラーの使い分け方 Itnail編集部

サロンネイルでもセルフネイルでもセレクトされることの多いピンク色。ただひとくちにピンクと言っても、その色味にはいろいろな種類があります。そこで今回は、ネイルに使えるピンクの色味について、シーン別に見ていきたいと思います。

【デート】ベビーピンクでシンプル&清楚に

 (530348)

【イットネイル】楽しみにしている彼とのデートには、最高に可愛い女の子に変身して出かけたいものです。

ただ、男の子が考える「可愛い」と女の子が考える「可愛い」には若干ギャップがあるようで、張り切りすぎて派手なネイルにすると、引かれてしまう可能性があります。

そこでデートネイルにおすすめしたいのが、「ベビーピンク」。ほんのりピンクに色づくベビーピンクはふんわり可愛い女の子を連想させますし、なにより派手になりすぎないため、音の子のウケも狙えます!

フレンチやグラデーションといったシンプルデザインでもいいですし、ホワイトパールやシルバーブリオンなどでちょこっと装飾を施してみるのもおすすめです。
Nailroom彩

Nailroom彩

Nailroom彩

Nailroom彩

Roca Nail 福島市

Roca Nail 福島市

【オフィス】ピンクベージュで色っぽネイルに

 (530349)

オフィスではしっかり女子でいなければならないし、派手なネイルもNG…。

それはわかっていても、オシャレ女子としてはやはり、できる範囲で指先のお洒落を楽しみたいですよね。そこでおすすめなのが、「ピンクベージュ」をつかったネイル。ピンクベージュは私たち日本人の肌色によくなじむため悪目立ちしませんし、指と爪との一体感をもたせることで、指をすらっと長くみせる効果も狙えます。

ピンクベージュはただ塗るだけで爪を綺麗に魅せることができますので、まずは上手にカラーリングできるようトレーニングするところから始めてみませんか?
Roca Nail 福島市

Roca Nail 福島市

Lottie nail (代々木上原)

Lottie nail (代々木上原)

Spartir (エスパルティール)

Spartir (エスパルティール)

【パーティー】鮮やかピンクでお洒落にきめる!

 (530350)

きらびやかなパーティーシーンには、華やかなネイルがピッタリ!

普段は控えめなネイルばかりという方も、こういったシーンでは少し派手めなピンク色にチャレンジしてみてはいかがでしょうか?
Nailroom彩

Nailroom彩

pecoru (大阪)

pecoru (大阪)

Nailroom彩

Nailroom彩

年齢的や服装的にショッキングピンクはちょっと…という場合は、グレーを少し混ぜてダスティカラーにすると、派手になりすぎずシックにきめることもできます。ワンカラーでシンプルなデザインにしたり、ストーンやビジューをならべてキラキラにしたり、ドレスの柄と同じ模様を描いたり…。
PLUM NAIL

PLUM NAIL

esNAIL

esNAIL

パティ―シーンだからこそできるネイルデザインを楽しんでくださいね!



Itnail編集部