コラム コラム 2016年9月20日 更新 お気に入り追加 1

本格的にネイルを始める人必見!あると便利なネイル用品3選

1,322 view
本格的にネイルを始める人必見!あると便利なネイル用品3選 Itnail編集部

セルフネイルをしていると「あれができるようになりたい」「これが欲しい」といった欲が出てきます。自分だけでなく家族やお友達にもやる機会が増え、本格的にネイルをするのなら、そういった物を揃えていくことは必要ですね。これがあると便利であったり、自分の技術の幅が拡がるというネイル用品をご紹介します。

①ダストが舞ってしまうのを防ぐ、集塵機

 (469484)

【イットネイル】集塵機とは、ジェルネイルやスカルプチュアネイルをする時、必ず出てしまうダストを吸ってくれる機械のことです。
ダストとは、目に見えない細かい埃のような粉塵のことです。塗る前に行うサンディングや、オフで爪を削った時に出ます。特にスカルプチュアネイルをオフする時にはたくさんダストが舞ってしまうものです。
ダストを吸ってしまうと、肺に入り悪影響を及ぼし、アレルギーになる場合もあります。
ダストを吸うことはマスクである程度防ぐこともできますが、それは万全とは言えません。そんな時に集塵機があれば、マスクでは防ぎきれない小さな粉塵や周りに飛び散るダストを吸ってくれます。

健康を守るだけでなく、机周りの掃除も楽になり一石二鳥です。

②何をするにも役立つ時短アイテム、ネイルマシン

 (469485)

ネイルマシンとは、爪を削ったり整えたりする機械のことです。
ネイルマシンはアタッチメント(先端に付ける部品)を付け替えるだけで、爪の長さを整えたり表面を削ったりするだけでなく、甘皮処理や角質除去まで行うことができます。プレパレーションからオフまで、全ての工程で役立ちます。
サロンでよく売り文句になっている「フィルイン」もネイルマシンがあればできちゃいますよ。フィルインとはベースの一層だけを残し、地爪を必要以上削らないようにする方法のことです。フィルインによって地爪への負担を減らすことができます。
さらにフットケアにも使えます。ガタガタしがちな足の爪や硬くなった周りの角質を綺麗にするだけでなく、足の裏やかかとの角質の除去もできます。

電池式の簡易的なものからコンセント式の卓上タイプのものまで、いろいろな種類のネイルマシンがあるので、自分に合ったものを選びましょう。

③できるネイルの幅が拡がる、エアブラシ

 (469486)

エアブラシとは、空気圧を利用して色を吹き付ける機械のことです。
よくプラモデルの色付けに使うことがありますが、ネイルでも使える便利な道具の1つです。
エアブラシを使えば、自然なグラデーションが簡単にできたり、ぼかしたり、手作業ではなかなか出せない遠近感や立体感を出すことができます。また、マスキングシートを使えば、レース等細かい模様も簡単に作ることができます。マスキングシートはもちろん市販の物もありますが、自分で切って好きな模様を作ることもできます。
コツを掴むのに少し練習は必要ですが、マスターしてしまえばどんな模様でもできます。時短だけでなく、自分の技術の幅が拡がること間違いなしです。



Itnail編集部