コラム コラム 2015年8月9日 更新 お気に入り追加 1

知っておくと便利!マニキュアのあれこれ対策♪

8,573 view
知っておくと便利!マニキュアのあれこれ対策♪ Itnail編集部

ふとした時にマニキュアを塗ろうと思ったときマニキュアが固まっていた!っていう体験をした人も多いのではないでしょうか?固まってしまったマニキュアに対しての対策・予防策をいくつか紹介していきます。

固まってしまったマニキュア対策!

【イットネイル】ふとした時にマニキュアを塗ろうと思ったときマニキュアが固まっていた!っていう体験をした人も多いのではないでしょうか?
また、マニキュアの粘度が硬いと塗りにくくムラのある仕上がりになってしまいます。
そこで固まってしまったマニキュアに対しての対策・予防策をいくつか紹介していきます。
ネイルデザインマガジン毎日更新|最新のネイルサロンとネイルスクールもネイル求人検索|itnail-イットネイル (242965)

★対策
・目薬を活用⇒目薬を数滴入れるだけで簡単に丁度良い粘度のマニキュアに戻ります。
・市販の薄め液活用⇒100円均一などでも販売されている専用の薄め液です。

☆予防策
・使用後はマニキュアのフタの淵にマニキュアが付いていないことを確認してしっかり閉めよう。
・フタについた余分なマニキュアはキッチンペーパーと除光液でキレイに拭き取りましょう。
・マニキュアを冷蔵庫で管理しましょう。丁度良い湿度が維持されている冷蔵庫で管理したマニキュアは伸びがよく塗りやすいマニキュアになります。

マニキュアをキレイに塗るコツ!

マニキュアをキレイに塗るにはカラーの濃さによって塗り方のコツが違うのです。
・発色が濃いカラー
一度塗り時は薄くカラーを塗り、二度塗り時で発色を出していきます。

・発色が薄いカラー
多めにとったマニキュアを素早く爪にぬる工程を三度繰り返します。
このようにカラーの濃さによってマニキュアの量・塗る回数が違います。
しかしどちらにも共通して言えることは、下処理です。
自爪の下処理をし、ベースコートを塗る毎にしっかり乾かしてから次の工程に進むことです。

マニキュアの保存方法注意点!

マニキュアは液体ですので、保管するにあたっていくつか注意しなければいけないことがあります。
・直射日光は避けるべし
・フタをゆるく閉めない
・薄めるために除光液を使用しない
ネイルデザインマガジン毎日更新|最新のネイルサロンとネイルスクールもネイル求人検索|itnail-イットネイル (242974)

上手なマニキュア選び!

マニキュアはマニキュアでも色んなものがあります。
そこで、セルフネイラーさんや不器用な人でも普段よりキレイに塗れるマニキュアの選び方をいくつか紹介します。
・筆は平らなタイプを買うべし
筆はマルクなっているタイプよりも平になっているタイプの方が塗りやすいです。
・ハケの長さは短すぎず長すぎず
長すぎると力の入れ加減が難しく、短すぎると力が入りすぎてしまいムラの原因になってしまいます。
このように少し気をつけるだけで、普段のマニキュアネイルがキレイに仕上がり、ストレスのないネイルLIFEに繋がること間違いなしです♪



Itnail編集部