コラム コラム 2015年7月26日 更新 お気に入り追加 0

爪のコンプレックスもなんのその!しなやかな爪に魅せる魔法のネイル

1,895 view
爪のコンプレックスもなんのその!しなやかな爪に魅せる魔法のネイル Itnail編集部

人の顔やスタイルがそれぞれ全く異なっているように、爪の形や性質もまるで違います。一見同じ爪に見えても形が均一でなかったり、歪んでいたり、厚みがあったり、薄かったり、巻き爪だったり、二枚爪だったり…爪の特徴やクセを挙げていくときりがないほど、これまた十人十色なのです。

ミクスチャー×アクリルパウダー=スカルプチュア♪

人の顔やスタイルがそれぞれ全く異なっているように、爪の形や性質もまるで違います。

一見同じ爪に見えても形が均一でなかったり、歪んでいたり、厚みがあったり、薄かったり、巻き爪だったり、二枚爪だったり…爪の特徴やクセを挙げていくときりがないほど、これまた十人十色なのです。

もともとが綺麗な爪ならネイルも楽ですが、そうでない場合コンプレックスからネイルデザインの選択肢が減ってしまう事もありますよね。ネイルケアすら怠る、なんて気持ちにもなるでしょう。

どれだけ爪にコンプレックスがあったとしても、それをモデルみたいに美しくしなやかな爪に変える魔法のような方法があります!それがスカルプチュアです。
 (133330)

スカルプチュアをすれば短い爪でも小さな爪でも、太い爪でもでこぼこがあっても、どんな形も雑誌に載っているみたいな長く迫力あるロングネイルに出来るのです。

長さはかなり出せるので、とことん目立たせるなら自爪の4倍以上長くもできますし、私生活に支障が出ない程度に伸びやかにしたいならそれなりに、調整が可能となっているので思いのままの爪を作れます。

スカルプチュアはこうして作られる

スカルプチュアは、ミクスチャーとアクリルパウダーを混ぜて作っていきます。

固まるのが早いので、素早く形を整える技術が必要となります。けっこうきつい匂いがするのでそれが苦手な場合はマスク必須ですね。

スカルプチュアはミクスチャーを重ね塗りして長さを出したり、ラウンドやスクエアなどの形を作ります。

スカルプは長さと形が完成すれば終わりと言うわけではなく、そこからがデザインの施術となります。スカルプチュアは爪そのものを作っている段階なのですね。

土台が出来たら普通にジェルネイルをして、ようやくネイルが完成と言うことになります。

人気のエンボスアートもミクスチャーで

エンボスアートがしたい場合もスカルプで使うミクスチャーで作ることとなり、ぷっくり可愛い立体アートが楽しめます。定番の花や蝶はもちろんのこと、最近ではマカロンやチョコレートなどのスイーツパーツやアニメやグッズのキャラクターが本格的に作られているのもよく見かけるようになりました。

コンプレックス対策だけではなく、女子力アップのスカルプで自信を取り戻しましょう♪



Itnail編集部