デザイン デザイン 2020年6月26日 更新 お気に入り追加 0

バリエーション豊富!押し花を使ったフラワーネイルをご紹介♡

116 view
バリエーション豊富!押し花を使ったフラワーネイルをご紹介♡ NAIL MAX

本物の花を乾燥させ、ネイルに使えるように加工した押し花。セルフネイルだけでなく、プロのネイリストさんが施術をする際にも使われているアイテムです。この記事では、押し花を使ってアートするフラワーネイルデザインのバリエーションをご紹介します。

爪全体に小さな押し花を散りばめて♡

NAIL MAX

NAIL MAX

セルフネイル初心者さんにぜひおすすめしたいのが、爪全体に小さな押し花を散りばめたデザインです。アートのやり方は、ベースカラーを塗った爪に、バランスをみつつ小さな押し花を散らし、クリアジェルで埋め込むだけでOK。

シアーホワイトをベースにピンク系カラーの押し花を埋め込んで可愛く仕上げたり、イエローベースに押し花を埋め込んでカジュアルに仕上げたり。押し花の側にリーフ柄を描いたり、押し花を埋め込んだネイルとフラワー柄を手描きしたネイルを組み合わせたり、といったデザインも素敵ですよ♪
NAIL MAX

NAIL MAX

押し花を並べてアートするフラワー囲みネイル

NAIL MAX

NAIL MAX

爪の周りを囲むようにアートを施して作る、囲みネイル。人気のデザインのひとつに「フラワー柄の囲みネイル」がありますが、爪の周りに小さなお花を手描きするのって、なかなか難しいですよね。そこでおすすめしたいのが、押し花を並べてアートするフラワー囲みネイルです。

例えば、スキンカラーでベースを塗った爪の周りに、押し花を並べるデザインはいかがでしょうか。上品カラーに可憐な押し花が映える、女性らしく素敵なデザインに仕上げられますよ♪

大きめの押し花を大胆に使ったり、金箔やゴールドラメ、シルバーラメをプラスしたり。フラワー囲みネイルの中央に、ロゴをアートするデザインもおすすめです。
NAIL MAX

NAIL MAX

エスニックテイストなネイルに押し花を取り入れて♡

NAIL MAX

NAIL MAX

押し花は、エスニックテイストなネイルを作る際に使うのもおすすめです。「押し花」と「エスニック」というと、対極のところにあるようなイメージがありますよね。しかし、アートに使う押し花の色や大きさ、形によっては、大人カッコよくてカジュアルなデザインに仕上げることができるのです。

例えば、葉のついた押し花を爪いっぱいにONしたネイルと、エスニックネイルを組み合わせるデザインはいかがでしょうか。エスニックカラーを使ったネイルと押し花を大胆に使ったネイルがマッチした、お洒落度高めで個性的な仕上がりを楽しめるでしょう。

これからの季節は、クリアベース×押し花ネイルに、クリアカラーを使ったエスニックネイルを組み合わせるデザインもおすすめです。