コラム コラム 2018年7月4日 更新 お気に入り追加 0

スタイリッシュさが魅力!大人可愛いニュアンスラインネイル

788 view
スタイリッシュさが魅力!大人可愛いニュアンスラインネイル Itnail編集部

手書きのラインは味があると言われますよね。ラインの太さが均一ではないからこそ微妙なニュアンスを楽しめるものです。ネイルデザインのジャンルによってそのラインの雰囲気はかなり変わります。今回はそんなニュアンスを感じるラインを使った、スタイリッシュなネイルについて紹介していきます。

ブラックのラインがスタイリッシュなおしゃれネイル

JunoQuartz×mission

JunoQuartz×mission

ニュアンスラインネイルはどんなネイルカラーを使っても楽しめますが、中でもブラックのネイルはデザインを引き締めてくれるのでおすすめです。
上品なデザインも、ファンシーなデザインにも合わせることが可能です。

ブラックラインを引く際には太くなりすぎないようにするのがポイントです。ボールペンで線を引くようなイメージが一番ぴったりかと思います。
細いラインが基本ですが、インクが付きすぎてしまって太い部分ができてしまうといった手書きだからこその味を楽しみましょう。
IRISÉE (大阪・淀屋橋)

IRISÉE (大阪・淀屋橋)

和風のネイルもニュアンラインを使って上品に楽しんで

OCO nail

OCO nail

ニュアンスネイルはスタイリッシュで上品なイメージがあり、ついつい洋風なデザインに合わせがちになります。しかし実際は和柄ネイルとの相性も大変良いです。

刀で切ったような勢いを感じるラインを描くことで、強さを感じる美しいデザインになります。
一方で日本画のような曲線をバランスよくデザインすることで、日本のわびさびを感じるデザインも楽しめます。

和柄のニュアンスラインネイルに華やかさも追加すると、お祝いの席にもぴったりのネイルになります。
その際は粒の大きすぎないラメや金箔がおすすめですよ。
¡MIRA!

¡MIRA!

綺麗め個性ネイルにニュアンスラインはぴったり!

KLI*キレイ* (茨城)

KLI*キレイ* (茨城)

派手すぎないネイルにしたいけれど個性を出したいという場合には、落ち着いた印象になるニュアンスラインネイルがおすすめです。

白や紺、くすみ色といったベースカラーを使うと、落ち着いたネイルになります。そこに波線や直線といったラインを出していくわけですが、ポイントはベースカラーを感じるラインにするということです。
ぎゅっとラインの感覚を寄せるデザインの爪もあれば、空間を広く使い感覚をあげてラインを引くデザインの爪も作りましょう。緩急があるからこそスタイリッシュさが生まれます。

また、線だけでなく細かな点を集合させてラインを作っていく方法もあります。
こうしたニュアンスラインを引く方法を知ることで、綺麗めネイルも個性的なデザインに変わりますよ。



Itnail編集部