コラム コラム 2022年6月13日 更新 お気に入り追加 0

大胆に爪先にオン♡大きめターコイズストーンを乗せたネイル

303 view
大胆に爪先にオン♡大きめターコイズストーンを乗せたネイル Itnail編集部

夏にはエスニック調のネイルを試したくなる方も多いのではないでしょうか。そして、エスニックネイルに欠かせないストーンといえば、ターコイズです。ターコイズストーンには、さまざまな大きさのものがありますが、今回注目したいのは「大きめの」ターコイズストーンです♡大胆に乗せたデザインから目が離せませんよ。

ロングネイルで大迫力のデザインに!

MeVius nailが投稿したネイルデザイン [photoid:I0087375] via Itnail Design (676019)

自爪が長い人は、その長さを生かして大胆なネイルにチャレンジしてみましょう。爪が長ければ長いほど、乗せるターコイズストーンの大きさや、できるアートの幅が広がります。自爪でなくても、アクリルスカルプチュアやジェルスカルプチュア、ネイルチップがあるので、自分に合った方法を見つけて下さいね。

クリアベースに、大きめのターコイズストーンを乗せ、周りをゴールドパーツで飾りましょう。数本だけ先端にターコイズカラーの大理石アートを描き、ターコイズフレンチにすると統一感が出せますよ。

ホワイトのワンカラ―ベースに楕円形のターコイズストーンを置き、周囲をゴールドのブリオンで囲めば、まるでアクセサリーのような仕上がりになります。ほかの爪は、うねうねアートやゴールドのラメ埋め尽くしでトレンドを意識しましょう♡
simdysweelが投稿したネイルデザイン [photoid:I0086966] via Itnail Design (676021)

ナチュラルネイルにも大きめターコイズはマッチする

Dolce.Nailが投稿したネイルデザイン [photoid:I0088112] via Itnail Design (676023)

大人の女性の中には、「エスニック調のネイルが気になるけど、ナチュラルな方がいい」という人もいますよね。そんなときは、ナチュラルネイルをベースに、大きめのターコイズストーンを乗せてみましょう。

ベージュのワンカラ―に、ターコイズとゴールドパーツを乗せます。アートの爪は左右1本ずつに留め、ほかの爪はベージュのワンカラ―だけにしましょう。ベージュのほかには、ピンクベージュやピンクといった、スキンカラーをベースにすると自然な仕上がりになりますよ。

ベージュのワンカラ―に、イエローとブルーで極細のスキニーフレンチを描くのも可愛いですよ。フレンチラインが細いので、カラー部分が悪目立ちしません。こちらのデザインも左右1本ずつだけターコイズを乗せ、シンプルにきめましょう!
CocoRoccoが投稿したネイルデザイン [photoid:I0087471] via Itnail Design (676025)

オレンジ×ターコイズでエスニック感アップ

Treailが投稿したネイルデザイン [photoid:I0070269] via Itnail Design (676027)

ターコイズストーンはオレンジカラーと相性抜群です。エスニック感も高まりますし、夏らしくジューシーな雰囲気も作れます。

大きめターコイズストーンを1粒だけ乗せるデザインも素敵ですが、複数個縦に並べて置くとより存在感が大きくなりますよ。また、ターコイズストーンの周りにシルバーパーツを乗せると、異国風なアートになりますね。

セルフネイルの場合、大きなストーンはどうしても取れやすくなります。そのため、取りつける際は、グルーやジェル、アクリルパウダーでしっかりと装着してくださいね。



Itnail編集部