コラム コラム 2016年7月23日 更新 お気に入り追加 0

セルフネイル派におすすめ♡三角ネイルは簡単でコスパも良い♪

6,059 view
セルフネイル派におすすめ♡三角ネイルは簡単でコスパも良い♪ Itnail編集部

ネイルのデザインって数限りなくあるようで意外とマンネリ化するもの。だからといってあまり派手すぎるネイルはできない・・・そんな人にオススメなのが三角ネイル。三角ってちょっとオシャレでまん丸にはないスマートな雰囲気がありますよね。そんな三角ネイルアートを自作する方法をお教えします。

三角カットはマステで誰でもできる簡単アート

 (458555)

【イットネイル】万能ネイルアートアイテムとして君臨しつつあるマスキングテープ。ホビーショップで凝ったデザインから、100均などでシンプルなものまで幅広く発売されています。
使い方はいたってシンプル。はさみで三角にカットして貼るだけ。キレイな丸にカットするのは難しいけれど、三角なら簡単にできるはず。
しかもマステは薄いので、重ねて貼ってもOK。色とりどりのマステが重なると、また違った色合いが楽しめます。重ねて貼るにはシンプルな柄なし単色マステがオススメ。
はみ出したマステはファイルで簡単に削れるので、ネイルアート初心者さんにもオススメのアイテムです。

折り紙で細かい三角を作ってみるのもキュート

 (458556)

こちらも100均などで売られている折り紙。折り紙はマステと違って接着剤がついていないのでカットが楽チン。
折り紙の端っこを利用してものすごく小さな三角形を作ってみては?小さな三角形がたくさんちりばめられたネイルは想像以上にキュート。
ネイルグルーやトップコートなどで簡単にくっつくはずです。
折り紙はマスキングテープに比べて厚さがあるため、重ね貼りはあまりオススメしません。またファイルで削れますが、削った断面が白くなってしまうので要注意。はみ出して後から削る、といったやり方は折り紙ではしないほうがいいでしょう。

自作のマスキングテープが作れちゃう?

 (458558)

三角アートはかわいいけれどポリッシュで三角が作りたいという人にオススメしたいのが、セロハンテープ。
セロハンテープに好みのポリッシュを塗り、乾かします。それを三角にカット。テープなのでそのまま貼ればOK。完璧なポリッシュアートができるはず。
マスキングテープや折り紙とは違った自然なネイルアートができます。ネイリストでもポリッシュで小さくキレイな三角を作るのは、はっきり言って無理。かなり高度なアートに見えるはずです。
こちらもはみ出した部分はファイルで削れますが、あまりセロハンテープに厚くポリッシュを塗ってしまうとセロハンテープからポリッシュが剥がれる、といったことになるので適量がオススメです。

このように自作でできる三角ネイルは個性的なのに簡単。マンネリ化したネイルアートに飽きてきたな、そんなときにはオススメですよ。



Itnail編集部