コラム コラム 2020年2月18日 更新 お気に入り追加 0

春ネイルはじめました♡『小花柄ネイル』で季節を先取り♪

945 view
春ネイルはじめました♡『小花柄ネイル』で季節を先取り♪ Itnail編集部

2月のバレンタインが過ぎると不思議と気分はあっという間に「春」。店先に並ぶディスプレイも春をイメージさせるものに変わっていきますね。実はネイルデザインも季節を先取りする方が多いんです!そんな春を待ち切れないあなたにおすすめする春ネイルをご紹介いたします。まずは『小花柄』を取り入れて、さりげない春らしさを楽しんでみましょう!さまざまなカラーやデザインと『小花柄』を組み合わせたネイルデザインで、春ネイル始めとしてみませんか。

カラーバリエーションで楽しむ『小花柄ネイル』

春らしいカラーをもちいて、さまざまなカラーバリエーションで小花柄ネイルを楽しんでみましょう!
ピンクなどのパステル系のカラーはもちろん、ホワイトやフラワー柄に合うレッド、ビタミンカラーのオレンジなどもおすすめですよ。

ピンク×小花柄

perruche (鹿児島)

perruche (鹿児島)

ガーリーなピンク色にホワイトの押し花をあしらったデザイン。小花の周りにはパステルカラー調のクラッシュシェルを散らして、ライトな印象がGOODです。組み合わせには淡いラベンダーカラーのネイルで、さらにスプリング感が増していますね。

レッド×小花柄

Tyttö mode nail

Tyttö mode nail

レッドをベースにホワイトで描かれた小花柄、ホワイトをベースにレッドやパープル、イエローなどの小花柄でとっても春らしいデザイン。レッドの落ち着いた印象は和装にも合うシックさです。大人の女性にも相応しい、年齢を問わない万能の小花柄ネイルですね。

オレンジ×小花柄

short nail creator ERIKO

short nail creator ERIKO

ブラウンをベースにホワイトのマーガレット風フラワーとオレンジネイルのコンビネーション。ホワイトの小花はネイルを埋め尽くすように、いっぱい描かれているのがポイントです。元気をもらえるような、そんな明るく爽やかな印象が目を引きますね。

デザインバリエーションで楽しむ『小花柄ネイル』

小花柄に合わせるカラーが決まったら、今度はデザイン。ベタ塗りのデザイン以外でもアレンジをいろいろと楽しんでみましょう!

囲みネイル×小花柄

小粒nail (名古屋・春日井)

小粒nail (名古屋・春日井)

とっても春らしいベビーピンクとホワイトの小花を使った囲みネイルデザイン。小花柄はピンクとホワイトを交互に描いて、統一感のある仕上がりです。お花の中心部分はゴールドラメをのせて、ちょっぴりゴージャスさを感じることのできるデザインです。

フレンチネイル×小花柄

I nails (アイネイルズ)

I nails (アイネイルズ)

色の濃いピンク色を使ったフレンチネイルと、ピンクやホワイトの小花を描いたデザイン。ピンクとホワイトのコントラストがまぶしい、とっても華やかなネイルです。スマイルラインはシルバーラメで縁取り、すっきりと大人っぽい印象が魅力的ですね。

春先取りでオシャレ度アップ

fleur.riri (フルール・リリ)

fleur.riri (フルール・リリ)

パステルカラーのカラフルな小花を敷き詰めて描いたネイルデザイン。くすみがかったパステルグリーンのラメネイルとホワイトネイルを組合せて、とってもオシャレな春ネイルです。子供っぽすぎず、だからといって老け込んだような印象も全くなく、年齢を感じさせない仕上がりです。
まだまだ肌寒い気候が続く季節ですが、気分を一新して手元だけでも春らしさを取り入れてみませんか。小花柄ならとってもさりげなく春ネイルを楽しむことができることでしょう。

春ネイル始めはぜひ『小花柄ネイル』から挑戦してみませんか。



itnail編集部