コラム コラム 2016年12月20日 更新 お気に入り追加 0

セルフジェルネイルを始める方必見!アートに必要な道具一覧

1,641 view
セルフジェルネイルを始める方必見!アートに必要な道具一覧 Itnail編集部

ジェルネイルをするには、マニキュアでアートする場合とは違って必ず必要になる道具がいくつかあります。ここではこれからジェルネイルを始める方が揃えるべき道具についてご紹介していますので、ぜひ参考にしてみてください。

ジェルネイルを始めるために必要な道具

 (523091)

これからジェルネイルを始めるという場合、いろいろな道具を揃えなければなりません。というのもジェルネイルは塗って乾かすというものではなく、ジェルを特殊なライトに当てて固める必要があるため、そのためにいくつかの道具が必要になるのです。ジェルネイルをするには、以下の道具が最低限必要になりますので、事前に用意しておきましょう。

・ベースジェル
・トップジェル
・カラージェル
・アセトン
・ジェルクリーナー
・ワイプ
・UVライトorLEDライト
・ネイルファイル
・スポンジバッファー
・甘皮プッシャー
・キューティクルニッパー
・ブラシ

UVライトとLEDライトはどっちがおすすめ?

 (523092)

ジェルネイルを硬化させるとき必ず必要になるのが、UVライトもしくはLEDライトです。ジェルネイルが登場したばかりの頃はUVライトしかありませんでしたが最近はLEDライトが主流になっているため、どちらを使うべきなのか迷っている方も多いかと思います。

この点についてはいろいろな考え方がありますが、セルフネイルに使うのであれば、LEDライトをおすすめします。というのもLEDライトはUVライトのように電球を変える必要がないうえ、スピーディーにジェルを硬化させることができます。またUVライトに比べてお肌への刺激が少ないため、施術に伴う肌へのストレスを軽減することもできます。

最近のジェルはほとんどがLEDライトに対応していますので、問題ないようであればLEDライトを購入してはいかがでしょうか。

他にも揃えておいた方がいい道具ってある?

 (523093)

上ではジェルネイルを始めるにあたって必要な道具をご紹介しましたが、ジェルネイルをより楽しみたいのであれば、以下のようなアイテムも揃えておくといいでしょう。

●ホログラムやラメ
ジェルの扱いに慣れるまでは、カラージェルを綺麗に塗れなくて苦戦することも多いかと思います。そういったときにホログラムやラメを用意しておけば、クリアジェルに混ぜて塗ることで塗りムラをごまかすことができます。

●シール
ジェルネイルは、トップジェルでコーティングすることでシールやストーンなどを埋め込むことができます。最近は花やハートの輪郭をかたどったシールもありますので、そういったものを貼った上に色を塗れば、かなり本格的なネイルに仕上がります。

ジェルネイルに使えるアイテムは100円ショップなどでも購入できますので、ぜひGETしておきましょう!



Itnail編集部