コラム コラム 2020年11月19日 更新 お気に入り追加 0

秋冬のお洒落にはこれ!グレーカラーでアートするマーブルネイル

550 view
秋冬のお洒落にはこれ!グレーカラーでアートするマーブルネイル Itnail編集部

秋冬になると、ファッションに取り入れられる機会が増えるグレーカラー。今回は、グレーカラーを使ってアートするマーブルネイルデザインにスポットを当ててみました。上品でシンプルなものから少し個性的なものまで、色々なバリエーションがありますよ♪ぜひ参考にしてみてください。

ライトな色味でアートした上品なデザイン

CocoRocco

CocoRocco

大人女子がチャレンジしやすく、オフィスシーンでも大活躍してくれるのが、ライトな色味のグレーカラーでアートするマーブルネイルです。

例えば、ライトグレー×ホワイトでアートするマーブルネイルはいかがでしょうか。爪5本すべてをマーブルデザインにしてもいいですし、ライトグレーでカラーリングしたシンプルネイルにマーブルネイルを組み合わせてもいいでしょう。

透明感のあるグレーカラーを使ってアートしたり、ポイントで金箔やラメをプラスしたり、といったデザインも素敵です。
JULIET

JULIET

マーブルネイルにニュアンスアートをプラスして

SPICENAILS

SPICENAILS

グレーカラーのマーブルネイルは、これにニュアンスアートを重ねることで、さらにお洒落なデザインに仕上げられます。

例えば、ライトグレー×ダークグレー×ブラックのマーブルネイルをベースに、メタリックカラーのニュアンスアートを重ねるデザインはいかがでしょうか。5本の爪すべてにニュアンスアートを施してもいいですし、爪数本にアートするのも素敵です。ポイントでストーンを配置したり、ラメやホイルを使ってアートしたりするのもお洒落ですよね。

ベースとなるグレーカラーのマーブルデザインも、グレーカラーの色味や濃淡、透明度を変化させることで、色々なテイストを楽しめますよ。
JunoQuartz×grace

JunoQuartz×grace

マット仕上げ×艶仕上げのアシンメトリーデザイン

nailsalon305

nailsalon305

個性派のあなた、周りに差をつけたいあなたには、アシンメトリーなマーブルネイルをおすすめします。

例えば、左右のマーブル柄は統一しつつ、一方を艶仕上げに、もう一方をマット仕上げにするネイルはいかがでしょうか。一方は爪の上半分を艶仕上げに、下半分をマット仕上げにして、もう一方の爪は全体を艶仕上げにする、といったアレンジも素敵です。

左右の爪で、マーブル柄を構成するグレーカラーを変えたり、マーブル模様の描き方を変えたりというように、ベースとなるデザインもアシンメトリーな仕上がりにするのもいいですよね。



Itnail編集部