コラム コラム 2015年7月25日 更新 お気に入り追加 0

大胆?派手?気分を変えたいときの柄ネイル特集

1,562 view
大胆?派手?気分を変えたいときの柄ネイル特集 Itnail編集部

ファッションなどでも有名な特定の「柄」を使ったネイルといえば、定番の花柄から大胆なアニマル柄までバリエーションが豊富にあります。いつもは…

たまには柄ネイルを楽しみたい!

【イットネイル】ファッションなどでも有名な特定の「柄」を使ったネイルといえば、定番の花柄から大胆なアニマル柄までバリエーションが豊富にあります。

いつもはシンプルネイル派の方も、たまにはいつもと違った華やかなネイルをしたい!と思うことがあるのではないでしょうか。

今回は、いつもの気分や雰囲気を変えたいときにぴったりな、おすすめの柄ネイルについてご紹介します。

花柄やドット柄以外にも、ネイルに使いたい柄や模様は無数に存在します。
 (153262)

アニマル柄

ヒョウ柄を代表格とするアニマル柄は、ファッションアイテムにおいても定番のデザインです。
しかし大胆で派手な模様でもあるため、「自分には似合わない」と、ファッションには採用しにくいという人も多いのではないでしょうか。

そんなアニマル柄も、範囲が狭い爪にちょこっとアートするだけなら、さりげなく個性をアピールできます。
1本だけピンポイントに柄などを入れる、「一本外しネイル」でも大人気です。
変形フレンチなどであれば部分的になるので、目立ちすぎることもありません。

シンプルに2色で大人っぽくしてもいいのですが、カラフルなヒョウ柄にするとポップでかわいらしい感じにすることもできます。
春らしくパステルカラーを採用してもOKです。

またマットネイルは、ヒョウ柄らしい質感を増やすことができるので相性がよくおすすめです。

カモフラージュ柄・チェック柄

いわゆる迷彩柄ですが、男の子っぽいこの柄をカラーバリエーションでさまざまな雰囲気にできます。
本来春や秋に流行が予測されている柄ですが、実はオールシーズン通用する柄でもあるのです。

上記のアニマル柄同様、ピンポイントでの採用やパステルカラーとの組み合わせもおすすめです。
思い切ってピンクで塗れば、とてもガーリーで女の子らしくなります。

チェックは秋冬だけの柄と思われがちですが、ネイルにおいては春にもぴったり。
ギンガムチェックに斜めチェック、ブラックラインチェックなどバリエーションも豊富です。



Itnail編集部