コラム コラム 2019年8月7日 更新 お気に入り追加 0

決め手はサムネ♪親指アートが自慢のフットネイル

835 view
決め手はサムネ♪親指アートが自慢のフットネイル Itnail編集部

フットネイルが楽しい、サンダルの季節。あなたは、どんなフットネイルを楽しみますか?フットネイルのデザインを決めるとき、一番最初に悩むのが、親指のデザインではないでしょうか。フットネイルの中でも一番面積の広い親指は、ネイルアートするのに最も最適な爪ともいえますね。この親指アートをどんなデザインにするかによって、そのフットネイルの印象が、大きく変わってきますよ。今回は、親指アートにこだわった、素敵なフットネイルをご紹介します。

●グラデーション×フットネイル

Re Pool (東京・世田谷)

Re Pool (東京・世田谷)

面積の広い親指は、グラデーションを取り入れても素敵。中でもブルー系のグラデーションネイルなら、海を連想させてくれるので、今の季節にピッタリですよ!爪の小さなフットネイルでも、親指を使えば、色の移り変わりを楽しむことができそうですね。

●立体×フットネイル

ビタミンフルーツネイル

JULIET (愛知・名古屋)

JULIET (愛知・名古屋)

ビタミンカラーを使ったフットネイルは、パッと明るい印象を与えてくれるのが嬉しいポイント。せっかくビタミンカラーを使うなら、ビタミンフルーツネイルを取り入れちゃいましょう。
クリアジェルを使って立体感を出したビタミンフルーツネイルは、ジューシーな果肉がとっても魅力的。よりリアル感のあるビタミンフルーツネイルをフットに取り入れて、周りと差をつけたいですね。

ダイヤカットネイル

affection TAKAKOnail

affection TAKAKOnail

表面をダイヤカットさせた立体感あるこちらのネイルは、ハンドネイルとしても人気の高いデザインですね。そんなトレンドのダイヤカットネイルは、ハンドネイルだけじゃない。フットネイルでも親指を使えば、見事なダイヤカットネイルに挑戦できますよ。いつでもトレンドを意識したネイルを取り入れたい!そんなオシャレ女子におすすめのフットネイルです。

●ストーン×フットネイル

TWINKLE (名古屋)

TWINKLE (名古屋)

足元をキラッと輝かせたいなら、ストーンにお任せ。ストーンを並べて作るアートなら、立体感もあり存在感抜群。写真のように大きなリボンを描いてフェミニンに仕上げるもよし。ハート型を作ってキュートネイルにしたり、星型を描いてスタイリッシュに仕上げても良いですね。あえて色や形の違うストーンを並べることで、更に華やかで贅沢な印象に仕上がりますよ。

●陶器×フットネイル

JULIET (愛知・名古屋)

JULIET (愛知・名古屋)

面積の広い親指を活かして、細かいアートを取り入れたネイルデザインもおすすめ。ホワイト×ブルーで描いたアートで、北欧の陶器を思わせるようなオシャレネイルの完成です。またホワイトを使ったクロシェネイルも、夏らしくてとても素敵。一方カラフルな印象に仕上げたいなら、刺繍アートを施してキュートにまとめても良いですね。

●フラワー×フットネイル

ネイルサロン Le bijou

ネイルサロン Le bijou

敷き詰め系のネイルアートは、広い面積の親指アートが映える!ストーンやホログラム、シェルの敷き詰めはもちろん、写真のようにドライフラワーやシールを敷き詰めてみても◎。親指を華やかにして、ほかの爪はあえてワンカラーでまとめることで全体のバランスを調整。親指が主役のお洒落フットネイルの完成です!

フットネイルは親指にこだわる!

Lic (東京・吉祥寺)

Lic (東京・吉祥寺)

親指アートが自慢の、フットネイルをご紹介しました。フットネイルは親指アートでデザインのオシャレ度が大分変わるようですね!あなたはどんな親指アートで、フットネイルを楽しみますか?
フットネイルが楽しい季節に、思う存分大好きなアートを楽しんでみてくださいね!


Itnail編集部