コラム コラム 2016年1月3日 更新 お気に入り追加 0

バレンタイン&ホワイトデーにつけたいネイルチップまとめ

1,764 view
バレンタイン&ホワイトデーにつけたいネイルチップまとめ Itnail編集部

バレンタインやホワイトデーは、女子にとっては特別な日。バレンタインデーにとっておきのチョコレートを渡す指先も、その日限定の特別なネイルチップにしたら気分も上がります。 ホワイトデーも、爪先まで女の子をアピールできる可愛いデザインのネイルチップにしたら、より魅力的になれると思います。 今回は、バレンタインやホワイトデーに合うネイルチップをまとめました。

バレンタインやホワイトデーはネイルチップも特別に

【イットネイル】バレンタインやホワイトデーは、女子にとっては特別な日。
 (194136)

バレンタインデーにとっておきのチョコレートを渡す指先も、その日限定の特別なネイルチップにしたら気分も上がります。

ホワイトデーも、爪先まで女の子をアピールできる可愛いデザインのネイルチップにしたら、より魅力的になれると思います。

今回は、バレンタインやホワイトデーに合うネイルチップをまとめました。

女性らしいパステル系カラーをベースにする

ベースカラーをパステル系にすると、女性らしいイメージのネイルチップになります。そのいくつかを紹介します。

◆ピンクのベースに、小さ目のお花やストーンを並べる。

◆ピンクのベースに、リボンを描き、ハートのスタッズを並べる。

◆ピンクフレンチのベーシックデザインに、ドットを描いたり、ハートの形になるようにストーンを並べたりする。

◆ピンク・グリーン・パープルなどのカラーを、指ごとに色違いにする。

スイーツをデザインする

バレンタインといえば、チョコレート。というわけで、スイーツをイメージしたデザインを紹介します。

◆チョコレートブラウンベースとピンクベースを、指ごとに交互に色違いに塗る。ピンクベースの指先には、動きのあるチョコソースを描く。
ベースの色はピンクの代わりにホワイトでもOK。ベースのチョコレートブラウンとチョコソースの色は同じでも良いし、ベースを薄めのカラーにしても面白い。

◆チョコレートブラウンベースにホワイトクリームの変形フレンチを描き、そこにピンクのラインを描く。フレンチとの境目に、ピンクパールを並べる。

◆カップケーキ・ホイップクリーム・ドーナツ・苺ソースでデコレーション。ベースはピンクなどが可愛い。

◆ホワイトベースに、M&Mチョコレートの絵をちりばめるように描く。赤・青・緑・黄色などの色で小さい○を描き、中に小文字の「m」を描く。

冬や雪をイメージしたデザイン

バレンタインもホワイトデーも寒い冬です。そこで、冬や雪をイメージしたデザインはこちら。

◆微粒子クリアラメベースに、ホワイトラメでグラデーションベースにする。2連のネックレスのようなイメージで、パールとスワロフスキーオーロラでストーンを並べる。中指や薬指に、3Dのリボンアートをのせても可愛い。

◆白のフレンチベースに、ゴールドテープでクロスフレンチ。ゴールドの星を並べる。

◆チェック柄をデザインする。赤や緑、ネイビーなどのチェック柄を、コートやマフラーのデザインに合わせて描いてみて。1色ではなく、何色か使ったチェックが可愛い。



Itnail編集部