コラム コラム 2022年12月13日 更新 お気に入り追加 0

大人のホワイトネイル特集〜今年の冬はワンランク上の指先に〜

4,939 view
大人のホワイトネイル特集〜今年の冬はワンランク上の指先に〜 Itnail編集部

冬は雪を連想させる、ホワイトネイルが恋しくなる季節ではないでしょうか。ワンカラーで塗るだけでも素敵なホワイトですが、アートやアレンジ次第でもっと可愛く素敵に仕上がります。ラメを散らしたり、ストーンをのせたり、またグラデーションや、ポイント使いで入れてもいいですね。今回はデザイン別におすすめデザインをご紹介していきます。必ずお気に入りのデザインが見つかるはずです♪ぜひ、次のネイルの参考にしてくださいね♡

ホワイト×シェルはマスト

Sleepが投稿したネイルデザイン [photoid:I0115236] via Itnail Design (689348)

オーロラのシェルは見る角度や、光の加減によっても色の見え方が変わり、キラキラと輝きを放ちます。爪全面にのせたり、一部に散らす様にのせたりとアレンジもさまざまです。また好きな大きさにカットして、大きさや形も好みにあわせて変えることができます。

ホワイトオパールのストーンとあわせた、同色系カラーネイルはお上品ながらも華やかですね。
Rose’が投稿したネイルデザイン [photoid:I0103408] via Itnail Design (689345)

ポイントでいれたブルーのシェルが目を惹くこちらのデザイン。

くすみ系のブルーなので、派手過ぎず、またデザインから浮き過ぎずに程よい存在感を放っています♡ブルー系の他にも、ピンク系やグリーン系などをあわせても可愛いですよ。ただし、くすみ系のシェルを使うのがマストです。

BIGパーツとあわせてみて♡

DIAが投稿したネイルデザイン [photoid:I0101039] via Itnail Design (689347)

ふんわりと柔らかい乳白色のベースには、よく見ると大理石アートが潜んでいます♡
細い大理石ラインが繊細で、品がありますね。

ストーンはクリスタルで統一して、爪の形をスクエアにすると、エレガントなデザインがスタイリッシュに仕上がります。

白とシルバーの組み合わせは、冬を感じさせてくれるオススメの組み合わせです。
Gigi Jolieが投稿したネイルデザイン [photoid:I0107635] via Itnail Design (689344)

親指の蝶パーツがとても印象的な、華やかでキラキラなこちらのネイルは、パーティーシーンにもピッタリですね。

ストーン埋め尽くしデザインは大きめのパーツをミックスすることで、存在感のあるアートに。ショートネイルの場合は、大きいパーツの数を減らしたり、サイズを調整するとバランスよく仕上がりますよ。

シンプルホワイトデザイン

Schelmが投稿したネイルデザイン [photoid:I0110337] via Itnail Design (689342)

シンプルなホワイトグラデーションは、まるで雪のよう♡アート量はあえて控えめで、グラデーションをメインに。オフィスネイルにもピッタリですね。

パールとの組み合わせがとてもお上品です。
球体パールは小さくても目立つので、ポイントに左右一本ずつのアートでも大満足な仕上がりです。
DIAが投稿したネイルデザイン [photoid:I0106904] via Itnail Design (689343)

グラデーションといえば、爪の先端から根元にかけてのデザインが定番な印象。根元からのグラデーションは案外やってる人が少なく、人と被りにいくのではないでしょうか!?
数本だけポイントで入れても可愛いですね。

ストーンがついてないので、凹凸がなく表面がツルンと仕上がるのも嬉しいですね。

ニュアンスstyle

kuku nailが投稿したネイルデザイン [photoid:I0112059] via Itnail Design (689341)

こっくりとした白が映えるワンカラーネイル。
マットでくすみ感のある白はカジュアルでニュアンスアートとも相性ピッタリです。
ニュアンス部分もくすみ系カラーを使って、彩度低めに仕上げるのがお洒落。

ショートネイルでカジュアルに仕上げるのがオススメです。
Le bijouが投稿したネイルデザイン [photoid:I0104415] via Itnail Design (689346)

赤茶色のニュアンスアートにはブロンズのミラーネイルがあいます。ブロンズのミラーはゴールドよりくすみ感と深みがあり、落ち着いたイメージに仕上がります。華やかさよりも落ち着きを求める大人ネイルにピッタリです。

金箔を散らすとエレガントさもプラスできます。ポイントで少しだけ散らしてみてはいかがでしょう。


Itnail編集部