コラム コラム 2016年2月12日 更新 お気に入り追加 1

ネイルに使っている道具、キレイにしていますか?実はとても大事な衛生管理

2,485 view
ネイルに使っている道具、キレイにしていますか?実はとても大事な衛生管理 Itnail編集部

以前TVのニュースでネイルサロンの衛生管理が問題になったのを覚えてますか。爪は長ければ長い程菌が付きやすいモノ。その為施術に使う道具はコマメに消毒をし、キチンとした衛生管理をする事が必要です。でも忙しいネイルサロンだと、どうしても道具のお手入れがおろそかになったり後回しになっているのも事実でそういった事が社会問題として取り上げられました。皆さんが普段使っている道具はちゃんとお手入れがされていますか。ネイルのカワイさだけじゃなく、衛生面にも気を配れてこそ女子力が上がるモノ。キチンとしたお手入れ法をマスターしましょう。

ニッパーなどの金属類は消毒液に漬け込んで!

 (362796)

【イットネイル】キューティクルニッパーやプッシャー、ピンセットなどネイルグッズは金属でできたモノがたくさんあります。これらは消毒液に浸して殺菌するのが効果的です。
ドラッグストアへ良くと「消毒用エタノール」と言うのが売ってますのでコレを使いましょう。この消毒用エタノールは濃度の違うモノが数種類ありますが「76.9~81.4%」と表示されたモノを使いましょう。この濃度が重要です!
まず使用後の道具を水洗いし、汚れを落とします。それを消毒用エタノールに約15分程浸します。10分以上浸さないと殺菌効果が現れないので注意してください。その後、水で消毒用エタノールを洗い流しキレイに吹き上げたら終了です。水分をしっかり拭き取らないとサビてしまうので気をつけましょう。

ファイル類も水洗いして消毒しましょう

 (362797)

爪の表面を整えるファイル類は爪が粉状になった「ダスト」がたくさん付着するので、こちらもしっかり消毒します。まず水洗いをしてダストを洗い流しますが、この時ファイル同士を軽くこすり合わせると良いでしょう。その後「グルコン酸クロルヘキシジン」と言う薬品に浸します。聞き慣れない言葉ですが、こちらもドラッグストアなどで扱っている薬品で「マスキン水」と言う商品名で売られていたりします。市販のものは大体0.05%に薄まっているのでそのまま使用しましょう。消毒後に流水で洗い流したら、しばらく干して乾燥させます。しっかり乾いたら元通り、何度も使用できます。
ちなみに爪の形を整えるエメリーボードは紙製なので消毒できません。汚れたら新しいモノに買い換えましょう。

布類の消毒はやっぱり漂白剤が最適

 (362798)

タオルやガーゼなどの布類は水洗いしてダストを落としたら漂白剤に浸しましょう。普段お洗濯に使用しているモノで充分です。布類をキレイにするには漂白剤が1番です。水・漂白剤と一緒にバケツに入れるだけでカンタン・確実にキレイになるのでよく乾かして使用しましょう。使う道具が汚れていたんじゃ、どんなに上手にネイルが出来ても台無し。お手持ちの道具がキチンとお手入れされてるかこの機会にチェックしてみましょう。


Itnail編集部