コラム コラム 2015年7月29日 更新 お気に入り追加 0

白グラデ+アレンジ!今年のウィンターネイルはこれで決まり☆

2,262 view
白グラデ+アレンジ!今年のウィンターネイルはこれで決まり☆ Itnail編集部

ラメグラデーションと言えば夏ネイルというイメージが強いかもしれません。ですが、白グラデーションならば冬にぴったりのネイルとなります!

冬にぴったりの白グラデ♪

【イットネイル】ラメグラデーションと言えば夏ネイルというイメージが強いかもしれません。

ですが、白グラデーションならば冬にぴったりのネイルとなります!
 (98585)

雪のイメージが強い白グラデーションは、雪の結晶ネイルシールやホログラムがすごくよく似合います。

雪の結晶ネイルシールで大人っぽ過ぎると感じるならば、雪だるまネイルシールなんてどうでしょう?

子供っぽいながら、グラデーションの雰囲気がシックなので意外としっくり来ます!

双方のギャップがネイルデザインに味を出してくれることでしょう。



アートで雪の結晶を描くのは難しいですが、雪だるまならばドットを組み合わせて行けば良いだけなので、セルフネイルでも結構簡単に描けます。

セルフネイルの場合ドットペンを使うと、より完成度が高くなることでしょう。

ホワイトグラデーションは、美しいけれどすぐに溶けてしまう儚い雪…

グラデーションネイルは、何だか指先に物語が秘められているようです。

シルバーグラデーションもまた白グラデの雰囲気に近く、銀世界の演出に役立つでしょう。



白グラデーションやシルバーグラデーションには、ラインストーンも相性が良いです。

ラインストーンは控え目のホワイト系でも良いですが、思い切ってのピンク系やブルー系もおすすめ☆

グラデーション色と逆色を使うことにより、ラインストーンが目立ってゴージャス感がアップします。

ラインストーンはポイントとしてまとめて飾るも良し、ランダムに乗せるも良し☆



ラインストーン使いしながら落ち着かせたいならば、根元に乗せると良いでしょう。

同じラインストーンでも乗せる場所によって雰囲気が大いに変わるので、そこにセンスが出てくると言えます。

大きなラインストーンならば豪華になり、小さなラインストーンならば上品に仕上がります。

ラメも同じで、大きな粒ならば派手な感じがしますし、小さな粒になる程控え目な細かい輝きとなります。

自分の好みに合わせて、彼受けを狙って、職場の雰囲気を考えて、デザインを選んでいくと良いですね。



白グラデーションやシルバーグラデーションは、スカルプチュアにバッチリ似合います!

スカルプならば、かなり迫力のある冬ネイルが出来ること間違いなしです☆



Itnail編集部