デザイン デザイン 2020年2月28日 更新 お気に入り追加 0

質感の違いが楽しい!マット×〇〇でアートするネイルデザイン♡

239 view
質感の違いが楽しい!マット×〇〇でアートするネイルデザイン♡ NAIL MAX

表面の艶を消した、マットネイル。今では、定番のネイルデザインのひとつになっていますよね。そんなマットネイルは、異なる質感のネイルと組み合わせてアートすることで、よりお洒落度の高いデザインに仕上げられます。この記事では、マット×〇〇でアートするネイルデザインをご紹介します。

マット×艶仕上げでアートするネイルデザイン

NAIL MAX

NAIL MAX

"マットデザインは、艶仕上げのデザインと組み合わせてアートすることで、どちらか単体でアートするよりもお洒落度の高いネイルに仕上げられます。

例えば、お好みの色でカラーリングした爪の、下半分を艶仕上げに、上半分をマット仕上げにするデザインはいかがでしょうか。上下だけでなく、左右で質感を変化させてみるのもいいですよね。

まったく同じ色を使っていても、艶仕上げとマット仕上げとでは発色がかなり違ってきますので、ワンカラ―で色の変化を楽しめるのもこういったデザインの魅力のひとつといえるでしょう。"
NAIL MAX

NAIL MAX

マット×ミラーアートで作るネイルも素敵!

NAIL MAX

NAIL MAX

マットネイルは、ミラーネイルと組み合わせてアートするのもおすすめです。

親指、中指、小指の爪をマットネイルに、残りをミラーネイルに、といった感じでそれぞれの爪の質感を変えてもいいですし、爪の上半分をマット仕上げに、下半分をミラー仕上げにしてもいいでしょう。

マットネイルをベースにミラーパウダーを使ってフラワーモチーフやドット柄をアートしたり、爪先にミラーパウダーを重ねてフレンチデザインに仕上げたり。マットネイルの周りをミラーカラーのラインで囲んだり、マットネイルにミラーカラーのラインアートをプラスしたり、といったデザインもおすすめですよ♪
NAIL MAX

NAIL MAX

マットネイルにビジューをプラスしてゴージャスに

NAIL MAX

NAIL MAX

光を浴びて、キラキラ輝くビジューネイル。ビジューネイルというと、艶仕上げのネイルに大粒のビジューをONするデザインが一般的ですよね。

もちろん、こういった一般的なデザインも素敵なのですが、マットネイルにビジューパーツをプラスしても、お洒落度高めなネイルに仕上げられます。

スキンカラーのマットネイルにクリスタルカラーのビジューをONして上品なデザインをつくったり、マットブラウンをベースにピンクのビジューをONして大人可愛く仕上げたり。ベースカラーとビジューカラーの組み合わせ次第で、色々なテイストを楽しめそうですね。