コラム コラム 2016年8月2日 更新 お気に入り追加 0

大好きなキャラクターといつも一緒にいたい♪痛ネイルの作り方

2,368 view
大好きなキャラクターといつも一緒にいたい♪痛ネイルの作り方 Itnail編集部

あなたには大好きなキャラクターはいますか?そのキャラクターといつも一緒にいたい!いつも一緒にいられればテンションも上がるし、毎日ハッピーに過ごせますよね。そんなときはネイルにそのキャラクターを描いちゃいましょう!キャラクターを描くネイルは痛ネイルと言われていますが、描き方によっては痛くないことも。痛ネイルを3種類、ご紹介します。

分かる人には分かる、痛くない痛ネイル

 (458851)

【イットネイル】痛ネイルと聞いて真っ先に思い描くのは、爪にキャラクターの顔がアップで描かれているものではないでしょうか?爪にそんな絵が描かれていればオタクと思われるのではないか、そんな心配をしてしまうかもしれません。でも痛ネイル全てが絵を描くだけのネイルだと思ったら大間違いです!
実は痛くない痛ネイルがあるんです。

描くのは顔ではなく、例えば服をモチーフに、胸あたりの一部だったり、服の配色を真似た物です。自分が分かればネイルを見てニヤニヤも止まらなくなります!
そのキャラクターがいつも持っているものや雰囲気を描くのもいいですね。
マンガやアニメのタイトルロゴのイメージカラーをネイルにすれば、パッと見は普通のネイルと全く変わりません。

見れば一目瞭然、キャラクターを描く

 (458852)

痛ネイルの定番はやはりキャラクターの顔だったり、絵を描くことです。1本の指だけならポイントにも、10本全部に描いてあればそのキャラクターやマンガがどれだけ好きかが窺い知れます。
まだ痛ネイルをする人は多くはありませんが、少しずつ世間に浸透してきています。最近のアニメのキャラクターだけでなく、古いアニメのキャラクターをネイルにしている人も多いですね。

描くときにはアクリル絵の具かジェルのどちらかで描きます。アクリル絵の具なら柔らかい印象に。ジェルならしっかりとしたタッチになるのではっきりした印象に仕上がります。
キャラクターのイメージや自分の好みで選べますね!

見た人は関心しちゃう、キャラクターを立体的に作る

 (458853)

見た人をびっくりさせるなら、エンボスや3Dで作るキャラクターです。痛ネイルだということよりも、芸術性の高さに驚き、「ネイルでこんなことができるんだ」と感心させることができるでしょう。

エンボスなら半立体、3Dなら立体的に作れます。
どちらもカラーパウダーで作るので色付けの必要はありません。ですが、目等の細かい所は絵の具やジェルで描くのが一般的です。
エンボスなら直接爪の上で作ることが多く、3Dだとアルミホイルの上で作り、完成してから爪に乗せることが多くなります。

ただエンボスや3Dにはある程度の技術がないとできないので、サロンでやるならできるかどうかの確認が、セルフでやるなら練習が必要です。

キャラクターと一緒にいられる個性的な痛ネイル。自分に合ったやり方で楽しみたいですね!



Itnail編集部