コラム コラム 2020年11月27日 更新 お気に入り追加 0

キラキラな指先に♡ストーンを並べた囲みネイルデザインをご紹介

618 view
キラキラな指先に♡ストーンを並べた囲みネイルデザインをご紹介 Itnail編集部

人気が高く、セルフアートしやすいデザインでもある囲みネイル。そのデザインには、アートのやり方やアートに使うパーツによって、何通りものバリエーションがあります。この記事では、ストーンを並べてアートするキラキラな囲みネイルデザインをご紹介します。

クリスタルストーンを並べた囲みネイル

mint nail

mint nail

光を浴びて、キラキラと強い輝きを放つクリスタルストーン。最初にご紹介するのは、このクリスタルストーンを並べてアートする囲みネイルです。

ストーンを使った囲みネイルのやり方はとてもシンプルで、ベースアートをした後、ネイルの周りにストーンを並べ、クリアジェルで埋め込めばOK。これなら、セルフネイルを始めたばかりの方でもチャレンジしやすいですよね。

パーティーシーンやブライダルシーンといった華やかな場面では、クリスタルストーンの埋めつくしネイルと組み合わせたり、ラメネイルと組み合わせたりして、ギラギラに仕上げるのもおすすめです。
ネイルサロンBe

ネイルサロンBe

カラーストーンを使ったデザインも可愛い!

Creis

Creis

囲みネイルは、カラーストーンを使ってカラフルなデザインに仕上げるのも素敵です。

例えば、グレーカラーのシンプルネイルをベースに、グリーンやブルー、ライトグリーン、といったカラーのストーンを使った囲みアートをプラスするデザインはいかがでしょうか。

カラフルストーンを使ったデザインというと派手になりそうにも思えますが、ベースカラーやアートに使うストーンを落ち着いた色味にすれば、秋冬のファッションにふさわしい、シックなデザインに仕上げられます。

ベースをマット仕上げにして、ストーンの質感との違いを楽しむのもいいですよね♪
tricia

tricia

間隔をあけてストーンを並べた上品デザイン

Nail Angeal

Nail Angeal

上品な仕上がりでオフィスシーンでも使いやすいのが、間隔をあけてストーンを並べた囲みネイルです。

例えば、スキンカラーのワンカラーネイルを基本に、爪1本だけに間隔をあけてストーンを並べるデザインはいかがでしょうか。爪の周りにストーンをずらりと並べるデザインとは違い、ほどよい輝きを放つ上品なネイルに仕上げられます。ストーンとパールを交互に並べたり、ストーンの両端にブリオンを配置したり、といったアレンジを加えてみるのもおすすめですよ♪

クリスタルストーンを並べて清楚な雰囲気に仕上げたり、ライトピンクのストーンを並べてフェミニンな仕上がりにしたり。アートに使うストーンの色も、変えてみてください。



Itnail編集部