コラム コラム 2018年10月13日 更新 お気に入り追加 0

40代の秋冬ネイルに!肌なじみ抜群のシャークスキンカラー

3,009 view
40代の秋冬ネイルに!肌なじみ抜群のシャークスキンカラー Itnail編集部

文字通り鮫の肌のようなグレーを意味する、シャークスキンカラー。秋冬にピッタリはまるグレーの一種ですが、とてもナチュラルなカラーで大人っぽいネイルにもってこいのカラーでもあります。早速どんなデザインがあるのか見ていきましょう!

肌なじみが良く使い勝手の良いシャークスキンカラー

Laughin’Nail (三重・松阪)

Laughin’Nail (三重・松阪)

シャークスキンと聞くと、鮫肌?とビックリされるかもしれませんが、これは文字通り鮫の肌の色味をイメージしたカラーの事です。

グレーはホワイトとブラックのちょうど中間にあたるカラーですよね。シャークスキンカラーはそんなグレーに対して、ムーングレーやシルバーグレーのような少しホワイトが混ざって明るさを感じるカラー。水色やグリーンのような青みがかかった色味も加わっています。

本来のグレーに感じるような濃厚な色味とはまた違った軽やかさがあるために、シャークスキンカラーはとても素肌に馴染みやすいカラーです。また、ホワイトが多めに感じられる色である事と、青みがかかった要素がある事から、肌の色を少しトーンアップして見せてくれる効果もあります。

肌馴染みが良いのでナチュラルテイストのネイルに使いやすく、グレーの色合いがとても大人っぽい雰囲気を演出してくれるネイルカラーなんです。
Hazel (愛知・豊橋)

Hazel (愛知・豊橋)

邪魔しないからどんなデザインにもマッチ!

Laughin’Nail (三重・松阪)

Laughin’Nail (三重・松阪)

先ほどお伝えしたように、スタンダードなグレーよりも白さを強く感じるのがシャークスキンカラーです。本来のホワイトだと、ネイルデザインの中でも浮くほどの明るさを放ちがちですが、シャークスキンカラーはそこまでの白さもないというのがポイントです。

つまり、とても肌馴染みが良いのに、ホワイトのような使い方も出来るというのがシャークスキンカラーの魅力です。しかも、色合いもちょうど秋冬にピッタリのグレーベース。

これからの秋冬に使っていきたいパールやビジューの埋め尽くしネイルや、べっ甲ネイルともとても相性のいいカラーと言えます。様々なデザインのカラーリングを邪魔せずに、さりげない季節感を演出してくれますよ♪
coconail (愛知・半田)

coconail (愛知・半田)

カラーのちょい足しで深みのあるシャークスキンに

SPICENAILS (吉祥寺)

SPICENAILS (吉祥寺)

シャークスキンの域を出過ぎない程度で、少しだけカラーをちょい足しして深みのある色味を楽しむ事も出来ます。

冒頭にもお伝えした通り、シャークスキンカラーは通常のグレーをホワイトで明るくした上に、水色やグリーンのような少し青みがかかった色をプラスしています。

この青みの要素である水色やグリーンを少しだけ濃くすると、また違ったニュアンスのカラーリングが楽しめますよ。とってもナチュラルで大人っぽいカラーリングが魅力のシャークスキンネイル。この秋冬に是非試してみてはいかがでしょうか?


Itnail編集部