コラム コラム 2016年12月7日 更新 お気に入り追加 0

文具コーナーで発見!100円ショップでGETできるネイルアイテム

12,146 view
文具コーナーで発見!100円ショップでGETできるネイルアイテム Itnail編集部

どの100円ショップにもある、文具コーナー。仕事につかえるものからちょっと可愛いものまで、いろいろなアイテムがありますよね。そしてその中には、文具としてだけでなくネイルアートに使えるものもいくつか存在します。今回は、100均の文具コーナーでGETできるネイルアイテムやその使い方について、詳しくご紹介します。

マスキングテープで簡単・時短ネイルアート

 (515761)

ネイルアートに使える文具のなかで特におすすめしたいのが、「マスキングテープ」です。

本来は塗装をする際、色がつくのを防ぐために使われていたものですが、最近は“貼ってもはがせるテープ”として、いろいろなデザインのものが販売されていますよね。
そしてこのマスキングテープは、爪に貼ることもできます。爪の形にカットしてネイルラップのように使ったり、デザインパンチを使って好きな形にくりぬき、ネイルシールのようにして使ったり、というように、いろいろな使い方を楽しんでください。

パンチ穴シールで苦手なフレンチアートを克服

 (515762)

セルフで綺麗なフレンチネイルをつくるのって、とても難しいですよね。左右対称にならなかったり、フレンチ部分の幅が爪ごとでバラバラになってしまったり…というように苦戦しているセルフネイラーさんも多いのではないでしょうか。

そこでおすすめしたいのが、文具コーナーにある「パンチ穴シール」です。これは書類にあけたパンチ穴を補強するためのシールなのですが、このシールを利用すると、とっても綺麗なフレンチラインを描くことができるのです。

やり方は簡単で、フレンチラインをつくりたい部分にシールの曲線を合わせて貼り、そのうえからカラーリングするだけでOK。シールを外してトップコートを塗れば、あっという間に綺麗なフレンチネイルの完成というわけです。

折り紙を使って簡単トレンドネイルアート

 (515763)

工作をするときに使う折り紙ですが、このアイテムも、ネイルに使うことができます。最近は星柄やトリコロール、マリン柄、動物柄、スイーツ柄、ハート柄、和柄などいろいろな柄がプリントされた折り紙が販売されていますので、好きな形にカットし、ネイルに埋め込んでみてください。

ジェルネイルであれば、紙製の折り紙でも綺麗に埋め込むことができます。

また100均ではフィルム製の折り紙も扱われていますので、マニキュア派の方はこのタイプの折り紙を使うといいでしょう。



Itnail編集部