コラム コラム 2020年3月14日 更新 お気に入り追加 0

どこか懐かしい♡大正ロマンな雰囲気のレトロネイルデザイン特集

199 view
どこか懐かしい♡大正ロマンな雰囲気のレトロネイルデザイン特集 Itnail編集部

いかにも「和柄」という感じではないものの、大正ロマンな雰囲気でどこか懐かしさを感じられる、レトロネイル。今回は、そんなネイルデザインを集めてみました。いつもモダンなデザインばかりというあなたも、たまにはテイストの違うネイルにチャレンジしてみませんか?

フラワーモチーフをアートしたレトロネイル

 (614755)

最初にご紹介するのは、フラワーモチーフをアートして作るレトロネイルです。

例えば、ホワイトベースにレッド×ブルーで椿をアートするデザインはいかがでしょうか。いかにも「和柄」といった感じのデザインではありませんが、日本を代表する花のひとつである椿を鮮やかなレッドでアートすることで、どこか懐かしい、レトロな雰囲気のネイルが完成します。

アートをする際にカラージェルにごく少量のホワイトジェルをMIXし、昔の写真を見ているような、少し色褪せたような雰囲気のデザインに仕上げるのもおすすめですよ!
tesoro nail

tesoro nail

和柄をアートして作る懐かしい雰囲気のレトロネイル

Orbit (千葉県鴨川市)

Orbit (千葉県鴨川市)

レトロネイルは、和柄をアートして作るのもおすすめです。

例えば、昔の着物や浴衣のデザインに取り入れられていたような、格子柄や矢羽柄をアートしたデザインはいかがでしょうか。

シンプルなグラデーションネイルを基本に、爪1本だけを矢羽柄にしたり、POPな柄が描かれたネイルと格子柄ネイルを組み合わせたり。爪5本ともに和柄をアートするといかにも「和」なデザインになってしまいますが、シンプルなデザインを組み合わせたり、爪1本だけにアートしたりすれば、「和」になりすぎない、レトロでお洒落なネイルに仕上げられるでしょう。
H&S

H&S

麻の葉文様をアートしたレトロネイルも素敵!

coconail (愛知・半田)

coconail (愛知・半田)

レトロネイルは、麻の葉文様をアートして作っても、お洒落度高めで素敵なデザインに仕上げられます。

例えば、ホワイトベースの爪にブラックの麻の葉文様をアートするデザインはいかがでしょうか。和テイストな柄とモノトーンカラーというモダンな配色がマッチした、素敵なネイルが完成しますよ♪

爪をいくつかのブロックに分け、その一部をブラックやホワイトでカラーリング、一部に麻の葉文様をアート、といったデザインも素敵ですよね。メタルカラージェルを使って麻の葉文様をアートし、レトロモダンで大人カッコいい雰囲気のネイルに仕上げるのもおすすめです!



Itnail編集部