コラム コラム 2016年8月9日 更新 お気に入り追加 0

セルフネイル初心者さんへ♪フレンチネイルを綺麗に仕上げる裏技

3,223 view
セルフネイル初心者さんへ♪フレンチネイルを綺麗に仕上げる裏技 Itnail編集部

セルフネイラーさんが抱える悩みに、「どうしてもフレンチラインが歪んでしまう」というものがあります。確かに自分でフレンチアートをするのって、難しいですよね。そこで今回は、セルフでも簡単に綺麗なフレンチラインを描くための裏技をご紹介します。

セルフでフレンチラインを描くのは難しい!

 (459375)

【イットネイル】美しい曲線が描かれたフレンチネイルですが、セルフで綺麗なフレンチラインを描くのって、かなり難しいですよね。
本当はシンプルなフレンチネイルがいいのに綺麗な曲線が描けないためにまっすぐフレンチや斜めフレンチといった変形フレンチで我慢している、なんて方も多いのではないでしょうか?
実はフレンチネイルは、ちょっとした“裏技”を使うことで簡単に、しかも綺麗にアートすることができます。その裏技とは何なのか、詳しく見ていきましょう!

丸形ラベルを使って綺麗なフレンチラインを描く

 (459376)

綺麗な曲線を描きたい場合、まずおすすめしたいのは丸形ラベルを使うという方法です。
100円ショップで販売されている丸い形をしたポイントカラーシールを使えば、簡単にフレンチラインを描くことができるのです。

手順

①: まずは、ベースカラーを塗ります。もちろん、クリアベースでもOKです。

②: カラーリングしたい部分を残し、爪の根元部分にポイントカラーシールを貼ります。

③: お好みのカラージェルで爪先をカラーリングします。

④: 爪に貼ったシールを剥がし、ジェルを硬化させます。

⑤: トップジェルを塗って仕上げます。

要するにこの技法では、ポイントカラーシールをマスキングテープ代わりに使うわけですね!

絆創膏を使って綺麗なフレンチラインを描く

 (459377)

ポイントカラーシールを使えば綺麗なフレンチラインを描くことができますが、その角度は常に一定になってしまいます。そこでもう少しシャープなフレンチラインにしたいという場合は、絆創膏を使ってアートしてみましょう。

①: ベースカラーを塗ります。

②: フレンチラインにしたい部分を残し、爪に絆創膏を貼ります。

③: 絆創膏を伸ばしながら両側を引き下げ、お好みの角度のフレンチラインを作ります。

④: お好みのカラージェルで、フレンチ部分に色を付けます。

⑤: 絆創膏を外してカラージェルを硬化させ、トップジェルを塗って仕上げます。絆創膏はその性質上かなり伸び縮みしますので、これを利用することによってフレンチラインの角度を自由自在に調整することができます。



Itnail編集部