コラム コラム 2015年7月18日 更新 お気に入り追加 0

振るのもNG!熱風もNG!意外と知られてないマニキュアの間違った使い方

7,448 view
振るのもNG!熱風もNG!意外と知られてないマニキュアの間違った使い方 Itnail編集部

お気に入りのマニキュアでネイルを楽しみたいと思っている方、実はマニキュアには使い方や保存方法などいくつかの注意点があることをご存知ですか?今回は、意外と知られていないマニキュアの間違った使い方についてご紹介したいと思います。

え?こんな使い方も間違っているの?

【イットネイル】お気に入りのマニキュアでネイルを楽しみたいと思っている方、実はマニキュアには使い方や保存方法などいくつかの注意点があることをご存知ですか?

せっかくお気に入りの色なのに…トラブルや悩みが多い・うまく使えないという方は、普段の使い方や保管方法に間違いがあるのかもしれません。
 (222391)

そこで今回は、意外と知られていないマニキュアの間違った使い方についてご紹介したいと思います。

直前にボトルを振るのは間違い!

マニキュアを塗る前に、無意識にボトルをミックスジュースのように上下に振ったりしていませんか?
ボトルを振ると、塗ったときに気泡が入る大きな原因となります。
気泡が入ってかっこ悪い〜!と悩んでいる人は、直前に振っているのが原因かも。

確かに中身の液を混ぜるには振るのがてっとり早いかもしれませんが、振るのではなく手のひらにボトルを乗せて転がすように混ぜるのがおすすめです。
どうしても気泡ができてしまうときは、塗る前までボトルを冷蔵庫で冷やすといいですよ。

ドライヤーの熱風で乾かすのは間違い!

早く乾かないと落ち着かないからといって、塗った後すぐにドライヤーの熱風にあてたりしていませんか?
実は熱風を当てるのは逆効果だったりします。
しかも爪や皮膚が乾燥してしまって大きなダメージになる可能性も…!

ドライヤーを使うときは、熱風ではなく冷風の弱い風を軽〜くあてる程度にしましょう。
冷風でも強い風はマニキュアのよれなどを招きますので注意が必要です。
出かけるまでの時間に余裕を持ってタイミングよく塗り、リラックスしながら自然に乾くのを待つのがベストです。
 (222398)

厚すぎるのは間違い!

簡単に落ちないようにたくさん塗って厚くする!
マニキュアは厚塗りすぎるのもNGだったりします。

乾きも遅くなるし、何よりもヨレや気泡などの原因になります。
仕上がりをよくしたいなら薄づきが一番ですよ。
2度塗りする際もいっぺんに塗るのではなく、少しずつ乾かしながら時間をかけて塗るほうがいいのです。

これ以外にもマニキュアには注意点がたくさんあります。
正しい使い方をマスターして、きれいな仕上がりを楽しみましょうね。



Itnail編集部