コラム コラム 2017年12月9日 更新 お気に入り追加 0

人気急上昇!リーフパーツを使ったネイル画像集

2,321 view
人気急上昇!リーフパーツを使ったネイル画像集 Itnail編集部

最近のネイルトレンドは、アートやペイントが主流ですが、かつては、爪一本をゴージャスにスワロフスキーで盛りつける、デコラティブなストーンアートがブームになったこともありました。ストーン人気はまだまだ衰えてはいませんが、今季は新しいパーツのトレンドもどんどん出て来ています!ただ今人気急上昇中なのが、カラフルなリーフを使った飾り付け。ネイルデザインの検索をしていると、よく出てくるので、目にした事のある方も多いのではないでしょうか?そんな大注目の気になるリーフパーツを使った最新デザインを集めてみました!

リーフパーツってどんなもの?

ネイティブ柄に欠かせない存在

ネイティブ柄に欠かせない存在

リーフを組み合わせてネイティブ柄を作っています。アクセサリーみたいで素敵です。
以前からあるのは、写真のようなゴールドやシルバーのリーフパーツです。他のスタッズやストーンなどと組み合わせて使えば、即、旬のネイルが出来上がるので、今や外せないアイテムのひとつです。
そして今季、絶賛ブレイク中なのが、カラフルになったリーフパーツ!それだけでアートが完成するくらい存在感バッチリなのです。そのカラフルリーフパーツの効果的な使い方をバリエーション別に見ていきましょう!

フレンチラインにそって

このオーロラパーツは、スタッズの様に厚みがなく、ホログラムのように使う事ができます。
なので、爪先への配置もオッケーですよ。
オーロラリーフ

オーロラリーフ

ホロと合わせてラフに配置
爪先がキラキラ明るくなりますよ!ランダムに配置してオシャレな雰囲気に。
ブリオンと組み合わせて

ブリオンと組み合わせて

隙間なくぎゅっと配置
少し色味が強いリーフパーツを使ったデザイン。隙間なくフレンチラインを作っています。間はブリオンで埋めてきっちりとしたフレンチラインに。黒との組み合わせがクール!

ゴージャスに敷き詰めて

カラフルなリーフは、敷き詰めるだけでアーティスティックな雰囲気になりますね!ミラーのようにきらきら光る反射を楽しんで。
規則正しく並べて

規則正しく並べて

黒のベースがオシャレですね!
夏に流行したクラッシュシェルみたいに、黒のベースに敷き詰めると、パーツの色がはっきり出てとてもキレイ。敷き詰めるなら、面積の大きい足の親指がベスト!ステンドグラスのようにゴージャスになりますよ。
+S (北海道札幌市)が投稿したネイルデザイン [photoid:I0037908] via Itnail Design (564648)

どことなく、オリエンタルな印象。
ランダムに敷き詰めても様になりますね。10本全部にリーフパーツを施しています。ポイントはフレンチの配置と組み合わせて、クリア部分もちゃんと残しているところ。色の組み合わせもま上手くまとまっていますね。
クリア感のあるカラフルベース

クリア感のあるカラフルベース

ジュエリーパーツに負けない存在感
ベースをクリア系にして、ドームのようにトップを盛ったデザイン。リーフの色を単色で揃えて統一感を出しています。大きめのパーツと合わせてもインパクトは負けていませんね!

ゴールドやシルバーのリーフパーツと組み合わせて

次は以前から人気のシルバーとゴールドのリーフパーツを、カラフルリーフと組み合わせたデザインをご紹介。色使いと並べ方でイメージが変わりますよ。他はシンプルに仕上げると、リーフが目立ってそれだけで完成度の高いアートになりますよ。
ヌードベージュのベースにオーロラリーフ

ヌードベージュのベースにオーロラリーフ

色味は抑えて上品に。
パーツ自体は大きいけれど、こんな色合いなら上品コーデにも合いますね!
左右色違いのベースにオン

左右色違いのベースにオン

ショートネイルにもお似合い!
爪いっぱいに施したアート。大輪のフラワーのようなデザインが完成。甘くなくてカッコいい!!
左右でデザインを変えて

左右でデザインを変えて

どちらもクリアベースに施した個性的なデザインです。
こちらも目を引くオシャレなデザイン。色使いにセンスが光ります!

1列に並べる

ただ並べただけでも可愛いアートに変身。モロッコ風のデザインになりますね!こちらも面積の大きい足の親指に使う事が多いデザインです。
柔らかいホワイトベースにオン

柔らかいホワイトベースにオン

シンプルに並べてスタッズもプラス
リーフの色合いを他の爪にもリフレイン。全体に優しい雰囲気に仕上がりました。そしてこのチップのサンプルデザインを実際の爪に施した写真がこちら。
親指に視線集中!

親指に視線集中!

季節問わず楽しめるデザインですね。
ハンドのネイルでは派手すぎて出来ないという方には、ぜひフットで取り入れてみて!こんな可愛いデザインだったら、皆んなに自慢したくなっちゃいますね。
フラワーペイントと組み合わせて

フラワーペイントと組み合わせて

大人っぽく仕上がります。
もちろんハンドでもこの通り!素敵に仕上がります。フラワーのペイントや、他のどんなアートとも相性バッチリなので、ちょっこと取り入れれば、即旬顔になれます。

他にもこんなデザインはいかが?

ソフトなインディアンジュエリー風

ソフトなインディアンジュエリー風

フェザーでありそうなデザインですがリーフに変えるとこんなに優しい雰囲気に!
並べ方で流行のネイティブ風にも。
オーロラフォイルと組み合わせても

オーロラフォイルと組み合わせても

ニュアンス風アートと組み合わせたデザイン。ストーンの置き方がセンス良くて、すぐ真似したいですね!
シェルと組み合わせて

シェルと組み合わせて

紫のリーフだけを使って印象的に
赤と紫の組み合わせも新鮮。鮮やかで目を引きます!
今回はリーフパーツを使ったデザインを一部ご紹介しました。これからも、どんどん素敵なデザインが生まれる予感!カラフルなリーフから目が離せません。あなたもぜひ取り入れてみてはいかがでしょうか?