コラム コラム 2015年8月8日 更新 お気に入り追加 2

夏はやっぱり『ラグーンネイル』!綿棒があれば、セルフでだって簡単にできちゃう

14,716 view
夏はやっぱり『ラグーンネイル』!綿棒があれば、セルフでだって簡単にできちゃう Itnail編集部

ポリッシュを使用した『ラグーンネイル』。ぶきっちょさん必見のセルフネイル術を紹介します!

ラグーンネイルとは?

【イットネイル】ラグーンネイルとは、水面ネイルなどとも呼ばれ、ジェルを使い海の水面を表現したデザインネイルの事です。夏にはもってこいの素敵なデザインですが、セルフでもやってみたいものですよね。

今回は、ポリッシュを使用して、アクリル絵の具と綿棒で簡単にできる、ラグーンネイルを紹介します。

セルフには欠かせない、綿棒!

 (254035)

まずは、必要な道具ですが、セルフネイルのお役立ちNo.1は綿棒であると言っても過言ではありません。

ポリッシュを使用したラグーンネイルのやり方で、スプレー缶やウォーターマーブルなどを使用した方法があります。が!初心者さんやぶきっちょさんには、断然綿棒がおススメです。

セルフラグーンネイルの作り方

1. ベースコートを塗ります。

2. ブルー系のポリッシュを二度塗りします。

3.クリア系のラメポリッシュをブルー系の上から塗ります。

4. カラーポリッシュの表面がよく乾いたら、いつもより、ほんの少し薄めに溶いた、白のアクリル絵の具で全面を塗ります。

5. 軽く湿らせた綿棒を使い、水面を作るように、所々アクリル絵の具を吸い取ります。

6. アクリル絵の具が乾いてから、力を入れず、トップコートを塗ります。

夏にぴったりラグーンネイルの完成

 (254040)

いかがですか?特別な道具も要らず、綿棒一つで楽々でしょう。

まだまだ暑さが続きますね。手元を見て涼んでみては、いかがでしょう?自分で作ったと思うと、なおさら気持ちが良いですね。



Itnail編集部