コラム コラム 2016年6月17日 更新 お気に入り追加 0

セルフネイル派に人気のスタンピングネイルのやり方

1,642 view
セルフネイル派に人気のスタンピングネイルのやり方 Itnail編集部

セルフネイラーさんに人気のスタンピングネイル。簡単にできるなら使ってみたいけど…と思っている人は多いのではないでしょうか?細かい模様がセルフでできて、しかもそれが利き手関係なくできるのなら、そんな嬉しいことはありませんよね!そこで、スタンピングネイルの知りたいことをまとめてみました。

そもそもスタンピングネイルって何?

 (438963)

【イットネイル】スタンピングネイルとは、スタンプに専用のプレートから柄を写し取り、爪にそれをスタンプすることで簡単にできるネイルアートのことです。
プレートというのは、模様がでこぼこに刻まれているもので、そこに専用の粘性の高いポリッシュを塗って使います。メーカーにもよりますが、1つのプレートには7つほどの模様があり、1枚持っていれば十分楽しむことができます。プレート自体は何百種類もあるので、何枚か持っていれば枚数×7つの模様が楽しめる、というわけです!

メリットは?デメリットはあるの?

 (438964)

最大のメリットは、手書きでは難しい模様でもスタンプするだけで簡単にネイルに取り入れられることです!不器用な人はもちろん、利き手のネイルが上手くいかない人にはとても魅力的なメリットですよね。
しかも1本の指にかかる時間も短いので、時短ネイルとして忙しい人にもぴったりです!

そしてデメリットとしては、まず専用の道具を揃えるのに初期費用がかかります。プレートも何種類もあるので、1枚ずつだと安くても、欲しい模様をあれもこれもと揃えてしまうとお金が意外にかかってしまうことも。
もう1つは、スタンプで爪に模様を写したりするのには少しコツがいるようで、綺麗に写せるようになるまでには練習が必要です。

さあやってみよう!スタンピングネイルのやり方

 (438965)

必要な物

・ベースコート
・トップコート
・イメージプレート
・スクレーパー
・スタンプ
・専用ポリッシュ

やり方

①まず爪にベースコートを塗ります。
②専用ポリッシュをイメージプレートの上に直接塗ります。
③スクレーパーを使い、余分なポリッシュをすり切ります。
④スタンプを軽く転がすように押し当て、模様を写し取ります。
⑤爪に転がすように押し当て模様を写す。
⑥トップコートを塗り、完成!

※ベースコートの上にカラーポリッシュを塗っても可愛いです。
※トップコートを塗る時は、力を入れずに素早く塗ってください。力を入れすぎると模様がにじむことがあるので要注意!!

スタンピングネイルで可愛いネイルをしてみましょう!!



Itnail編集部