コラム コラム 2016年10月30日 更新 お気に入り追加 0

シースルーネイルがまだまだ人気!今度は赤で大人かわいい指先に

3,399 view
シースルーネイルがまだまだ人気!今度は赤で大人かわいい指先に Itnail編集部

少し前から人気のシースルーネイル。このシースルー、洋服とともにまだまだ人気が続きます。しかし今までのシースルーネイルは黒と白が主流でしたが、今度は赤で。赤って派手すぎて無理・・・そんな風に思っている人にはぴったりな、派手すぎない大人かわいいネイルですよ。

パリコレから人気のシースルーアイテム

 (498548)

【イットネイル】そもそもシースルーネイルが流行った発端を知っていますか?それはパリコレやミラコレなどの海外コレクション。
プレタポルテコレクションでシースルーをポイントにした洋服がとても多かったのです。春夏コレクションでしたが、ネイルのシースルー人気はまだまだ続きそう。
しかも白や黒などのシースルーがネイルの場合はほとんどでしたが、秋に向けては赤のシースルーに注目なんです。
シースルーの赤なら、赤に抵抗のある人にもおすすめのカラーですよ。

イチゴゼリーっぽくてかわいいと人気

 (498549)

シースルーにするだけで、ジェルの場合ちゅるんとしたイメージになり、それがゼリーっぽいと人気の赤のシースルー。イチゴゼリーネイルとも言われています。
ジェルネイル風のトップコートの人気もあり、ゼリーっぽさはポリッシュでも簡単に出せるはず。
また透明感が高いためラメなども映えやすく、ちょっとムラになってもごまかしの利くデザイン。そのためセルフネイラーさんにも人気です。
さらに、透明度の高い赤は限りなくピンクに近く、そのため「赤=派手」といったイメージがある人にもオススメ。グラデーションも作りやすく、ホログラム、ラメ、他の色にも合わせやすい使い勝手のいいデザインともいえますね。

ポリッシュでもジェルでもOK!シースルー赤の作り方

 (498550)

ジェルの場合は非常に簡単。お気に入りの赤のカラージェルにクリアジェルを混ぜるだけ。好みの透明感を出してみて。
このとき、メーカーの違った2種類のジェルは混ぜないほうが無難。ヨレることがあるので要注意です。実験してからにしましょうね。ちなみにUVライト用のジェルとLEDライト用のジェルを混ぜると固まりません。
ポリッシュでシースルー赤を作る場合、赤のポリッシュをアルミホイルに適量出し、そこにトップコートを混ぜるだけ。これも好みの透明感を出してみて。
使いかけの赤ポリッシュのボトルにトップコートを混ぜるのもいいかもしれません。このときのポリッシュとトップコートのメーカーは必ず揃えるようにしましょう。メーカーが違うと劣化が早まります。
アルミホイルに出して混ぜる場合は違うメーカーでもOKですよ。
ボルドーっぽい赤なら大人っぽく、ポップな赤なら可愛らしい雰囲気になるはず。
これまで赤を避けていた人でも使いやすい色できっと気に入るはずですよ。



Itnail編集部