コラム コラム 2017年12月16日 更新 お気に入り追加 0

冬も大活躍!深みカラーと組み合わせた色っぽシースルーネイル♡

2,531 view
冬も大活躍!深みカラーと組み合わせた色っぽシースルーネイル♡ Itnail編集部

シースルーネイルというと、春から夏にかけてのデザインというイメージがありますよね。しかしデザインや色づかいによっては、寒い季節のネイルにも取り入れることができます。ここでは、この冬におすすめしたいシースルーネイルのデザインをたっぷりご紹介します!

ボルドー×クリアブラックでセクシーに

+S (北海道札幌市)

+S (北海道札幌市)

冬ネイルに使われることの多いカラーのひとつ、ボルドー。
実はボルドーは、クリアブラックとの相性が抜群なのです。そこでまずは、ボルドー×クリアブラックのシースルーネイルにチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

深みのあるボルドーと組み合わせることで、クリアブラックのシースルーネイルが「涼しい」ではなく「色っぽい」デザインに変わり、全体として女性らしいセクシーな雰囲気を醸し出してくれます。
パーティーや結婚式といった華やかなシーンでは、これにストーンやビジューをプラスしてキラキラに仕上げてもいいですね。
Nail K 〜慶〜 (両国)

Nail K 〜慶〜 (両国)

グレーカラーを使った冬のシースルーネイル

perruche (鹿児島)

perruche (鹿児島)

冬は、グレーカラーを使う機会が多くなりますよね。グレーカラーというとまずイメージするのは透明感のない色味ですが、ここにクリアをプラスして透明感のある色味をつくると、グレーベースのシースルーネイルアートをすることができます。

ホワイトでもブラックでもなく、独特の色味のグレーを使うと、どこかひんやりとした感じの、冬っぽいネイルに仕上がりますよ♪仕上げに雪の結晶をアートしたり、雪だるまを描いてみたりするのもいいですね。
大きめのコットンパールを乗せて、女性らしさと上品さは保ちつつ華やかなデザインに仕上げてみるのもおすすめです。
atelier tRico

atelier tRico

ペールカラー×シースルーネイルもおすすめ

owl (兵庫県加古川市)

owl (兵庫県加古川市)

最後は、今年のトレンドカラーであるペールカラーとシースルーネイルを組み合わせたデザインのご紹介です。

ペールカラーは一般的なパステルカラーに比べて彩度がやや抑えられていますので、シースルーネイルのベースとなるクリアカラーを少し濃い目にすることをおすすめします。
またペールカラーでカラーリングした部分については、マット加工を施してよりひんやりとした質感にしてみてもいいでしょう。

ペールピンク×ブラックシースルーネイル、ペールパープル×ホワイトシースルーネイル、ペールミント×ピンクシースルーネイル、というように、いろいろな組み合わせにチャレンジしてみてくださいね。



Itnail編集部