コラム コラム 2016年11月19日 更新 お気に入り追加 0

プロ直伝!『チェック柄ネイル』を冬らしく仕上げるポイント

2,446 view
プロ直伝!『チェック柄ネイル』を冬らしく仕上げるポイント syl.van

秋に人気だったチェック柄は寒くなってきたこの頃もその人気は衰えません。近ごろは少し濃い目の色が人気で特に赤やグリーンが気になる様子。クリスマスをイメージさせてくれるカラーですね。濃いカラーは指先を暖かい雰囲気にしてくれるのでこれからはピッタリです。逆にホワイト系の淡いチェック柄はいつもよりキラキラをプラスしてイルミネーションに負けない冬バージョンのアレンジがおすすめ。ちょっとしたコツでセルフネイルでもかわいい冬チェックが楽しめます。

寒い季節にぴったりの赤のチェック

赤と黒の組み合わせはこれからの季節にはぴったりですよね。1本だけでもかなりの存在感は流石です。
淡いカラーと組み合わせても、また黒などのはっきりカラーと合わせても負けないパンチ力がおすすめです。

黒のラインは太いラインと細いラインを組み組み合わせると重たくなりすぎません。
黒が強すぎたときやちょっと物足りない時は、ラメのラインを上手く使うとまとめやすいのでお試しください。
NAIL SPACE syl.van (520718)

キリットした赤と黒のフレンチが少し印象になりますね。

もうひとつのクリスマスカラー

チェック柄も色が変わるとイメージがかなり違いますね。

グリーンのチェック柄はちょっぴり大人な感じに。そしてクリスマスをイメージさせてくれる素敵な色ですね。
濃い目のグリーンは暖かい感じをイメージさせってくれるので寒い冬におすすめです。

グリーンの2色、濃淡を使ってシンメトリーにラインを入れるだけで簡単にできますよ。
マットコートも取り入れるとバリエーションが広がるのでお試しください。
NAIL SPACE syl.van (520734)

マットコートで温かみが増しますね!
NAIL SPACE syl.van (520719)

シンプルに仕上げてポイントに使うのもおしゃれ♡

キラキラ多めがおすすめです

淡いカラーのチェック柄は太めのラメラインやラインストーンでキラキラにすると、大人っぽく仕上がります。

白っぽい色は寒そうに感じてしまことがありますが、キラキラにするとイメージが変わって華やかになります。
冬は少し多めのキラキラ乗せをおすすめします。
NAIL SPACE syl.van (520722)

寂しくなりがちな大人ネイルもきらきらで華やかに。

チェックを作るラインで違います

ベースがシンプルでも、チェックを作るラインの組み合わせで表情が全く違うのも楽しいところですね。

あまり色数を増やしてしまうとまとまらなくなるので、多くても3~4色ぐらいがまとまり良く仕上げるコツです。
オリジナルの組み合わせを編み出してみたり、洋服やストールとおそろいのチェック柄も可愛いですね。
NAIL SPACE syl.van (520723)

北欧風な色の組み合わせは暖かい印象になりますね。
NAIL SPACE syl.van (520736)

太いラインを点でなぞるだけで可愛いチェック柄が簡単にできます。
NAIL SPACE syl.van (520735)

対照的なカラーはバランスが大切です。

おわりに

チェック柄はそのままでも可愛いですが、ラメやラインストーンとの相性もとっても良い取り入れやすいデザインです。
色の組み合わせやラインの入れ方で季節感も出せるので、オールシーズン楽しめますね。

冬バージョンのチェック柄はこれからが本番、この冬はどのチェック柄にしますか?