コラム コラム 2022年6月30日 更新 お気に入り追加 0

「海っぽ」がキーワード♡夏におすすめのブライダルネイル

242 view
「海っぽ」がキーワード♡夏におすすめのブライダルネイル Itnail編集部

夏に、結婚式をする女性のみなさん♡ネイルにお悩みではないですか?ブライダルネイルとして定番のフラワーネイルやレースネイルも素敵ですが、せっかくなら夏ならではのネイルにするとオシャレ度がアップしますよ。夏のブライダルネイルのキーワードは「海っぽ」です。さっそく見ていきましょう!

定番のフレンチネイルを貝殻にチェンジするだけ

Casa-tuaが投稿したネイルデザイン [photoid:I0033422] via Itnail Design (675919)

ブライダルネイルでは清楚なフレンチネイルが定番の1つですが、そこに夏らしさを盛り込むなら、貝殻フレンチにするのがおすすめです。

爪の先端に、ホワイトで貝殻フレンチを描きましょう。3Dで貝殻を描き、パールをあしらうと上品です。ほかの爪は、ホワイトベースの水滴ネイルやシェルをあしらったネイルにしてみましょう。まるで人魚姫のように可憐な爪先になります♡

ベージュのワンカラ―と、貝殻フレンチを組み合わせたデザインも清楚ですよ。派手過ぎないので、結婚式が終わった後も普段使いのネイルとして馴染みますね。
H&Sが投稿したネイルデザイン [photoid:I0030140] via Itnail Design (675921)

お手軽チェンジ!貝殻パーツをオンするだけ♡

atelier tRicoが投稿したネイルデザイン [photoid:I0032371] via Itnail Design (675923)

貝殻パーツを加えると、一気に夏らしくイメチェンできます。

ピンクやコーラルピンクのワンカラ―に、ストーンをあしらったデザインはシンプルで素敵ですよね。夏っぽさをプラスするなら、パーツはハートやスクエアといった普通の形のパーツではなく、海にちなんだモチーフパーツを選びましょう。おすすめは、貝殻パーツやヒトデパーツ!ストーンやパールと一緒に置くとGOODです。ベースカラーの色は、お好みでホワイトや乳白色、ベージュといったブライダルらしい色に変えても良いでしょう。

ホワイトのワンカラ―に、貝殻パーツとストーンをまとめ置きしたデザインも見逃せません。ホワイトに薄いピンクや水色を加え、タイダイ柄を描き、シェルを散りばめたデザインはまるで海のよう♡ロングネイルによく映えますよ。
MARCHが投稿したネイルデザイン [photoid:I0000467] via Itnail Design (675925)

シンプル派さんのためのブライダルネイル

Itnail Design (675927)

普通のフレンチネイルでも、少しの工夫で夏らしさを演出することが可能です。のフレンチを描き、フレンチラインの直下にシェルを並べて置きましょう。薬指にだけ貝殻パーツやストーンを置き、華やかに仕上げます。

ブライダルネイルで華やかなアートを施すときには、左手の薬指はマスト!左手の薬指は、指輪の交換場面でよく目立ち、写真にも写りやすいです。ネイルサロンで施術するときには必ず薬指にアートを入れてもらいましょう。

夏にピッタリのブライダルネイルはいかがでしたか?海っぽいデザインを加えるのがポイントですよ。



Itnail編集部