コラム コラム 2020年6月21日 更新 お気に入り追加 0

“ちょこっとラメ”がポイント♡いつものネイルをアップデートしたいときのお手本デザイン♡

606 view
“ちょこっとラメ”がポイント♡いつものネイルをアップデートしたいときのお手本デザイン♡ Itnail編集部

雑誌やインスタグラムなどで掲載されている華やかなネイルの数々もとっても素敵ですが、実際は、仕事の関係でなかなか派手にできなかったり、家事に育児に忙しくあまり装飾の多くないネイルの方がいいなー。という方も多いはず。いろんな諸事情がある現代女性におすすめしたいのが、いつものネイルに少しラメをプラスすること。そんなことで何が変わるの?と思いがちですが、少し煌きを追加するだけで、一気に指先に華やぎがアップします。今回は、そんなさりげないラメネイルをご紹介します。

シンプルだけど、ラメの効果で、華やぐ指先に

Grace

Grace

いつものカラーの指先にほんの少しだけ上品に置いたラメは、今までのカラーも新鮮に見せてくれます。全部の指にラメを配置するのではなく、ポイントになる指にだけラメを少し置いてください。
手を動かすたびにキラリと光る指先が、華やかで,さりげなくお洒落です。

指先に光るラメが美爪効果抜群

JULIET (愛知・名古屋)

JULIET (愛知・名古屋)

どの場所にラメを配置すれば、美しく見えるのでしょうか?まずは、爪先にはらりとラメを忍ばせるのはいかがですか?指先にラメを置くことで、視線が指先に行くので、指先をほっそり長く見せてくれる効果があります。動かすたびにキラキラ輝くラメが美しいネイルです。
Gran CLURÉR

Gran CLURÉR

ラメネイルは、ギャルっぽくなりがちなので、あくまでもベースカラーは、控えめに。合わせるのは、上品なヌーディーカラーがおすすめです。暖かい季節は、クリア感のあるヌーディーカラーをあわせて涼し気に。寒い季節には濃いカラーのヌーディーカラーをあわせて暖かみのある仕上がりにしましょう。
Nail fleur (宮城・仙台)

Nail fleur (宮城・仙台)

ラメと一緒にシェルを合わせると、涼やかで、爽やかな仕上がりに。艶やかなピンクのジェルからのぞくラメが、美しいネイルです。

指のサイドにラメを忍ばせて指長効果抜群

Nail Angeal

Nail Angeal

ネイルの側面を沿わせて配置されたラメは、シャドー効果もあり、指をすっきりみせてくれます。美しいヌーディーカラーの魅力を十分に活かしつつ、華やかなラメの力でグラマラスなデザインに。
Nail fleur (宮城・仙台)

Nail fleur (宮城・仙台)

美しい逆グラデーションも、ラメを少し置くデザインなら、アートの魅力を壊さずに魅力をアップさせてくれます。

大粒ラメを使いたいなら、根元置きが素敵

esNAIL

esNAIL

シンプルなラメネイルをもう少しモダンに取り入れたい方は、ラメを少し大きくしてください。ただし指先や指のサイドに配置すると、大粒のラメは、派手になりすぎてしまうので、根元置きがおすすめです。根元でキラキラ輝くことにより、かさつきがちなキューティクル付近まで、綺麗にみせてくれるレフ版効果も期待できます。

Boo Che Nail (大阪)

Boo Che Nail (大阪)

グラデーションをつけるように、根元からラメをオン。ラメが程よいアクセントで、日常使いしやすいデザインです。
マムズネイル (東京・小平)

マムズネイル (東京・小平)

大粒のシェルをラメと一緒に根元において、バカンス気分のある洗練されたネイル。ゴールドスタッズもポイントに使って、可愛いだけじゃないデザインに。キラキラしているのに、表面は、つるりとしていて、引っ掛かりが少ないのも魅力です。
ほんの少しラメをつけるだけで、いつものネイルカラーの雰囲気をがらりと変えてくれるちょこっとラメのデザインは、セルフネイルでも簡単に取り入れていただけます。是非お試しくださいね。


Itnail編集部