コラム コラム 2018年5月29日 更新 お気に入り追加 0

夏の元気印!ヒマワリがデザインに入ったネイルがとにかく可愛い

2,677 view
夏の元気印!ヒマワリがデザインに入ったネイルがとにかく可愛い Itnail編集部

気温が暖かくなって服装が軽くなってくると、いよいよ夏が近づいてきたと実感できますよね♪ネイルも夏を先取りしたデザインにしちゃいましょう!今季はトレンドカラーのイエローがたっぷり使えるヒマワリのネイルがおすすめ。どんなデザインがあるのか見ていきましょう!

まずはメリハリの効いたカラーでデザイン♪

H&S

H&S

ヒマワリは夏らしいお花の定番の一つですよね。描き方にも色々あって、大きな花びらで爪全体を覆うようにデザインしてもいいですし、ワンポイントで一輪を描いても、何本かランダムに配置するデザインにしても使えます。

ペイントに使うカラーをハッキリとしたものにすれば、夏の日差しにも負けないくらい元気で明るい目を引く指先になれます!

青々とした葉っぱを添えてあげるのも凛とした雰囲気がプラスされていいですね。グリーンを入れてあげる事で花びらの色である黄色の発色を良く見せてくれるのはもちろん、ベースカラーに白を持ってきても相性がとても良く、おすすめです。

こういったメリハリのあるカラーでネイルが楽しめるのは夏の時期ならでは。是非とも今シーズン1回はチャレンジしてみたいですね。
fleur.riri (フルール・リリ)

fleur.riri (フルール・リリ)

輪郭線をあえて淡くぼかすアレンジも

Rapure Nail (大阪)

Rapure Nail (大阪)

もちろんメリハリのあるカラーだけがヒマワリネイルに最適なカラーではありません。黄色に白、クリア、茶色やオレンジの要素をプラスしたり、水彩画のような優しいカラーにチェンジしてみましょう。

デザインはヒマワリなので花が持つエネルギー感はそのままに、淡いカラーが手肌馴染みを良くしてくれますよ!

ラメが入ったものや艶感のある白を使う時にこの淡いカラーリングは活躍してくれます。特にクリアネイルをする場合でも、ヒマワリが上手くデザインの中に馴染んでくれます。

ネイルデザインの中で調和を取りたい、オフィス向けネイルのようなナチュラルな雰囲気を纏わせたいのであればこういった淡いカラーもおすすめします。
M’snail

M’snail

ちょっとしたカラー変更でアレンジしても◎

fleur.riri (フルール・リリ)

fleur.riri (フルール・リリ)

黄色い花びらに中央の茶色い部分。これらはヒマワリを描く際に必ず描かれるヒマワリの基本的な要素です。

メリハリの効いたカラー、淡いカラーにもう一段階アレンジして工夫するのであれば、これらの基本的なカラーを部分的に変えてみてはいかがでしょう。

例えば、ヒマワリのデザインと一緒に使いたいカラーで輪郭線を描いてみたり、黄色や茶色にそのカラーを混ぜてみたり、置き換えてみましょう。ヒマワリの定番カラーである黄色をベースにそれに近いカラーリングだと無理なく取り入れられますよ。

ヒマワリ自体がそれ単体でもしっかりと存在感があり、誰が見てもヒマワリであると認識できるモチーフなのでこういったアレンジが可能になってきます。様々なテイストに変貌を遂げられる夏らしいヒマワリネイル、要チェックです!



Itnail編集部