シーン シーン 2017年5月22日 更新 お気に入り追加 0

あなたは大丈夫?今さら聞けないネイルポリッシュの正しい塗り方決定版!

361 view
あなたは大丈夫?今さら聞けないネイルポリッシュの正しい塗り方決定版! HAIR

初心者でも塗る際の体勢を工夫したり、爪の準備をしたりすることで塗りやすくなりますし、失敗も減ります。 苦手だった人もこれから始めようと思っていた人も是非参考にしてやってみてください!

塗る前にしておきたいこと

爪の形を均一に!

'399'

形を揃えていないとネイルが完成しても残念に見えてしまいます。
爪ヤスリを使って整えましょう!

そのとき注意することは、往復をするようにやするのではなく、一方向に向けてやするようにするということです。

 

甘爪の処理

'399'

甘爪(爪の根本の皮)が残っていると、そこから油分がでてきて取れやすくなってしまいます!

処理をするときは、お風呂などで十分ふやかし、その後綿棒やコットンを用いて優しく押し上げるようにするといいですよ。

 

爪を綺麗に!

'399'

爪の表面に汚れや油分が残っていると、ネイルが凸凹に出来上がります。

綿棒やコットンにリムーバー(除光液)をつけて拭き取りましょう!

 

正しいネイルの塗り方

ベースコート

'399'

ベースコートは爪の凹凸をなくす役割をしてくれます。

ベースコートを下地として塗ることで、ネイルを塗ったとき色の発色を良くしてくれます。

 

ネイルポリッシュ

'399'

ムラの原因にならないよう、素早く塗ってください。

塗る順番は、真ん中⇒両サイド(どちらからでもよい)⇒真ん中 です。

根元から爪先へ向かって塗るようにすると塗りやすいです!

 

塗りやすくするために

'399'

・先に利き手から塗ることで早めに乾いて融通が利きます。

・テニスボールぐらいのボールを握りながら塗ることでまんべんなく塗れます。

・肘をテーブルにつけて手首同士支えあうとブレないので、安心して塗れます。

 

トップコート

'399'

ポリッシュを塗った後よく乾かしてから塗ります。
トップコートはネイルを保護し、剝がれにくくする役割を持っています。

オーソドックスなのは、艶をだすトップコートです。

 

失敗しないコツ

失敗を減らすために

'399'

上でも記述していますが甘皮を処理することが大切です。
また、ベースコートも必ず塗ってください。

初心者の方でも失敗を減らすためには、失敗をしない状況を作っていくようにしましょう!

 

長持ちさせるポイントは?

ラメ入りのマニキュアを使う

'399'

塗り終わった上から、ラメのマニキュアを塗りましょう!

ラメのマニキュアは取れにくく、欠けてもわかりづらいという利点があります。

 

トップコートを2日に1回塗る

'399'

手先は日常生活からよく使うので摩耗してしまいます。

トップコートを2日に1回塗ることで、剥げてしまう前に保護することができます!

 

塗り方の基本をマスターしましょう

ネイルをする上で大切な下準備から長持ちさせるポイントまでご紹介しましたが、いかがだったでしょうか。

初心者でも塗る際の体勢を工夫したり、爪の準備をしたりすることで塗りやすくなりますし、失敗も減ります。

苦手だった人もこれから始めようと思っていた人も是非参考にしてやってみてください!

 

あわせて読みたい