コラム コラム 2017年3月26日 更新 お気に入り追加 0

ネイルサロンに行く前にしておきたい!ハンド&ネイルのお手入れ方法

683 view
ネイルサロンに行く前にしておきたい!ハンド&ネイルのお手入れ方法 Itnail編集部

ネイルサロンに行くなら、プロのネイリストのネイルをしてもらえるからハンドケアは何もしなくていい?いえいえ、せっかくプロにお任せするなら、自分でもきちんとケアしておいたほうがきっと素敵なデザインが映える指先に仕上がりますよ!お家でできる簡単ケアをご紹介します。

ハンドマッサージでカサカサ肌を改善!

最新の人気ネイルデザイン情報ならItnail(イットネイル) (529206)

ネイルサロンでは、手を触られるのでできるだけ荒れていない、きれいな柔らかい肌でいたいですね。入浴のついでにマッサージで、週に1~2回は手とネイルの集中ケアを行いましょう。

用意するもの
■洗顔やボディ用のスクラブ
■石鹸かボディソープ
■化粧水、乳液
■ボディバターやボディクリーム

▼手順
①: 身体全体を洗って湯船に浸かり、手全体もしっかり温めます。
②: ソープを泡立てて、ハンドを洗ってから、スクラブを適量手に取って、指と爪の付け根などを優しく、クルクルと円を描くようにマッサージします。
③: シャワーで洗い流し、洗髪などをして入浴を終えます。
④: 身体をしっかり拭いて、顔と同じように手全体にも化粧水や乳液をつけてから、ボディクリームやボディバターなどを塗って滑りをよくして、手の指の付け根部分を指圧しながらマッサージします。
⑤: 最後に乾いたタオルで余分な油分をふき取ってください。

ネイルをきれいに伸ばして整えるには?

最新の人気ネイルデザイン情報ならItnail(イットネイル) (529208)

ハンドマッサージの後は、ネイルを整えてあげましょう。ネイルファイルやバッファー、オレンジスティックなど100均アイテムでも十分出来ます。まず、ネイルの形を決めたら、爪切りなどは使わずに、ネイルファイルで爪先を少しづつ削って整えます。その時、角の部分を丸くしておくと引っかかったりせず、長持ちしやすいようです。

爪の表面はネイルバッファーで磨いておきましょう。爪の生え際部分の甘皮は、無理に処理せず、プロの手にゆだねましょう。自分で無理に処理して傷がついた場合に、感染しやすくなったりするので初心者はやめておきます。

毎日のセルフケアですべすべハンド&ネイル

最新の人気ネイルデザイン情報ならItnail(イットネイル) (529211)

セルフでハンドとネイルのケアをこのくらいしておけば、ネイルサロンに行って手を見せるのが恥ずかしくなることもありませんね。後はプロの手によって極上のネイル&ハンドのお手入れを体験してください。

プロの手による素敵なデザインを一度お試しでやってもらってみると、セルフネイルとはやっぱり違うと、きっと感じるはずです。いつもと違う、ワンランクアップしたあなたの美しさを手に入れてみましょう。



Itnail編集部