コラム コラム 2016年5月31日 更新 お気に入り追加 0

健康で美しい爪を育てるのに効果的な3つの対策

1,045 view
健康で美しい爪を育てるのに効果的な3つの対策 Itnail編集部

大好きなネイルアートを楽しむためには、自爪が健康であることが必要不可欠です。自爪が傷んでいたり表面がデコボコになっていたりするとできるアートが限られてきますので、ネイルケアや食生活に注意して、健康な爪を育成するようにしましょう。ここでは、健康で美しい爪を育てるのに効果的な対策について、詳しくご紹介します。

爪を整える時はヤスリを使おう!

 (422694)

【イットネイル】爪のトラブルの中でも特に多い「二枚爪」ですが、その原因のひとつに「爪切りを使う」というものが挙げられます。
というのも人の爪はいくつかの層で構成されているのですが、爪切りでパチンと爪をカットすると、爪を構成している層が分かれ、二枚爪になってしまうことがあるのです。
そこで爪の長さや形を整える際は、爪切りではなくヤスリを使うようにしましょう。ちなみにヤスリを使用する際ですが、爪に対して斜め45度くらいになるようにヤスリを当てると綺麗にファイリングすることができます。

健康な爪を育てたいならとにかく保湿!

 (422698)

人の爪はタンパク質の一種であるケラチンからできているのですが、このケラチンには一定量の水分が含まれており、爪に十分な水分量があれば、爪自体に弾力が出て割れにくい状態を保つことができます。ところがなんらかの理由で爪の水分量が不足すると、爪が硬く脆くなり、ちょっとしたことが原因で割れたり二枚爪になったりするようになるのです。そこで健康的な爪を育てるためには、日頃からキューティクルオイルやハンドクリームをこまめに塗って、爪やその周りの甘皮の保湿をするようにしましょう。「なんだか指先が乾燥しているな」と感じた時にオイルを塗るだけでも、十分な効果が得られます。
また少しまとまった時間を取ることができるときは、ハンドパックなどによるスペシャルケアをしてみるのもおすすめです。

爪を育てるには食生活にも気をつけよう!

 (422702)

私たちの体は、爪の1枚、髪の毛の1本にいたるまでその全てが食事から摂取した食べ物を原料として作られています。そこで健康的な爪を育てるためには、食生活の改善にも取り組みましょう。

爪の原料はタンパク質でありこれを代謝するにはビタミンAの働きが必要不可欠ですので、日頃の食事の中でこれらの栄養素が含まれる食材を積極的に摂取していきましょう。
具体的には、

・肉類
・魚介類
・卵
・乳製品
・大豆
・うなぎ
・レバー
・緑黄色野菜

などがおすすめです。

 

Itnail編集部