コラム コラム 2017年2月28日 更新 お気に入り追加 1

オーガンジーネイル▷春先にピッタリのデザイン&やり方

2,441 view
オーガンジーネイル▷春先にピッタリのデザイン&やり方 Itnail編集部

春に大人気のオーガンジー。ブラウスやスカートを着用されている方もたくさんいますよね。その透け感がとても可愛く女性らしい柔らかいデザインで、ネイルにもオススメです。そして自分でも簡単に出来るのでセルフネイラーさんにもオススメなんです。簡単ですぐ出来るデザインを、いくつかご紹介致しますね。

ガーリー好きさんにオススメ!白のオーガンジーネイル

 (527417)

まるでふわりとなびく白のオーガンジーブラウスやスカートのようなデザインを、ネイルにも取り入れてみましょう♡

▼手順
①: ベース硬化後、クリアホワイト(なければ白をクリアジェルで薄めたものでも可)を塗って下さい。この時透け感を意識し、必要に応じて2度塗りして下さいね。
②: 濃いホワイトカラーで間隔をあけず、レースについているフラワーのように繋ぎ合されたような花を全体にアートしていきます。繊細な線でなくても大丈夫。
③: トップのクリアジェルを塗って完成。上級者は、②の後に更にフラワーアートをなぞりぷっくりさせると本当のレースのような印象になるのでやってみて下さいね♡

ちょっとシックにいきたい方には黒のオーガンジー

 (527418)

あまりガーリーになるのは苦手な方には黒のオーガンジーネイルがオススメです。暗いカラーは暑苦しくなりがちな季節にも、透け感のあるこのデザインなら爽やかに仕上げることが出来ます♡

▼手順
①: ベース硬化後、黒をクリアジェルで薄めたものを塗ります。薄すぎるかな?と感じるくらい薄めた黒を使って下さい。1度塗りで良いです。
②: 好みの大きさのドットを等間隔にアートしていきます。大きなドットになるほどカジュアルな雰囲気になります。ドット専用のスティックがあると便利。持っていない人や、筆でドットが描けない人の場合は、小さなドットなら爪楊枝で出来ますよ。
③: 爪周りをゴールドのラメでぐるりと囲みます。省いても良いですが、このひと手間で華やかさが変わりますよ。
④: トップのクリアジェルを塗って完成!

ちょっと上級者さん向けのローズオーガンジーネイル

 (527419)

薔薇のアートなんて、難しすぎる!と思いがちですが、実はコツさえ掴めばそれらしくできるものなんです。ちょっと普通のアートと違った技法を使った方法をご紹介しますね。

▼手順
①: ホワイトジェル(クリアジェルで薄めていないもの)を1度塗りします。硬化はしないで下さい。
②: アート用の細筆にクリアジェルを取り、①の上から薔薇をイメージして白のジェルをぬぐい取るようにしっかり強めに筆を入れていきます。薔薇は3枚の花びらが重なっているイメージで、中は小さいお山(半円の弧)を3つ、その外側に少し大きめの半円の弧の曲線を3つ、その外側にさらに大きな同じ曲線3つで包み込むと薔薇らしくなりますよ♡その部分だけ、クリアジェルがホワイトジェルをぬぐい取り、オーガンジーのように透けます。これを空いているスペースにいくつか作りましょう。細かい事は気にせず素早くするのがコツです。上手に出来なくても仕上がればそれらしくなります。
③: トップを塗って完成。

一味違うネイルに挑戦してみたい方は、是非参考にして下さいね!



Itnail編集部