コラム コラム 2017年2月12日 更新 お気に入り追加 0

ジェルネイルのリスクを回避するには?

2,191 view
ジェルネイルのリスクを回避するには? Itnail編集部

ネイルを楽しむ上で、ジェルネイルはマストな方法となっていますね。しかしそんなジェルネイルにもリスクはつきものなんです!いつまでも美しくジェルネイルを楽しむために、安全にジェルネイルを行いましょう。おきやすいトラブルなどを紹介していきますので、知識として備えておくとベストです。

ジェルネイルのリスクってなにがあるの?

 (527349)

ジェルをオフする際にはグラインダーという専用の器具で削り取りますよね。  薄くて繊細な爪を、ジェルネイルを落とす際に削りすぎてしまったりなんてことはないですか?何度も付け外しを繰り返していると、爪が少しずつ削られて徐々に薄くなってしまい、出血をしてしまうというトラブルもあり得ます。

また、アセトン入りの専用リムーバーで落とすことが出来るものもありますが、アセトンは頻繁に使用すると、爪の乾燥を招き、黄ばみや割れなどのダメージを与える原因にもなってしまうのです。

ジェルネイルのリスクを避けるにはどうする?

 (527350)

▼まずネイルをすることは少なくとも爪に負担をかけるものだということを認識しましょう。
▼無理に施術を続けず、たまには爪を休ませてあげましょう。
▼セルフネイルは、まず衛生管理をしっかりと行い、異常を感じたらすぐに中止しましょう。
▼つけ爪用の接着剤や用材などは、かぶれや化学やけどに注意です。購入する際、表示をよく確認し、慎重に取り扱うことが大切です。
▼サロン選びにも注意して下さい。口コミだけでなく、認定資格なども参考にしてみましょう。

こういった無理のないネイルを行うことで、トラブルは簡単に避けることが出来ますよ。今一度確認して、楽しくネイルを行っていきましょう。

安全にジェルネイルを楽しもう!

 (527351)

上記以外にも、ジェルネイルでのトラブルはありますが、セルフネイルの場合はきちんと方法や手順を守ることが大切です。もし異変を感じたらすぐに爪を休ませてあげること。サロンで施術を受けている方も、定期的に爪を休ませてあげましょう。きちんと自爪のケアを行い、セルフチェックをしていくことで、ジェルネイルを楽しむことが出来ますよ。あくまでも、こういったトラブルがあるんだなということを念頭に入れ、楽しく安全にネイルを楽しんでもらえたらと思います。安心してオシャレをするために、自身の爪をいたわってあげましょう。



Itnail編集部