コラム コラム 2017年2月20日 更新 お気に入り追加 0

次のカットスタイルはどうする?人気のネイルの形&伸びた爪の整え方

6,791 view
次のカットスタイルはどうする?人気のネイルの形&伸びた爪の整え方 Yumi Dimple

「次のネイルはどんなデザインにしようかな〜」ネイルチェンジをする時はどんなカラーにするか、どんなアートにするか。デザインを選んだり考えたりするのもネイルの楽しみの醍醐味ですよね♪そんな時、ネイルの先端のかたちはどんな風に決めていますか?カラーポリッシュなら1週間。ジェルネイルやアクリルスカルプチュアなら3週間がおおよそのメンテナンス時期なので、1〜2mmは伸びていると思います。カラーリングをする前に、伸びてしまった爪の長さを整える際の『爪のかたちの作り方』をご紹介します。また、定番の爪の形から最近人気上昇中の爪の形まで、様々なカットスタイルについても解説します。

爪の形~基本は5種類~

最近では、爪の形自体を1つの「アート」とするものが出てきています。

例えば、口紅の形をした『ルージュカット』。
または猫の爪のように鋭い『キャットポイント』。
最近人気のトゥーシューズのような『バレリーナ』。こちらは『コーフィン(棺桶)』とも呼ばれています。

これらの基本となる形が『スクエア』『スクエアオフ』『ラウンド』『オーバル』『ポイント』の5種類になります。
基本のカットスタイル

基本のカットスタイル

左から
【スクエア】
【スクエアオフ】
【ラウンド】
【オーバル】
【ポイント】

ファイリング~爪の長さや形を整えます~

爪の長さや形を整える時、爪切りを使っていませんか?
爪切りで切るのは手軽だし、簡単に手早く長さの調節ができるのが良いですよね。

でも、少しでも長さをキープしていたいなら、ひと手間加えて「爪ヤスリ(ファイル)」で削るようにしてください。
爪切りで切ってしまうと、目に見えないくらい細かいけど爪に亀裂が入っていてしまいます。
その細かい亀裂が、日常生活を送っているうちに「大きな亀裂」になって欠けやすくなってしまいます。

爪ヤスリ(ファイル)を使って削る時の基本は、「一方方向に動かすこと」。
往復掛けも亀裂や欠け、二枚爪の原因になってしまいます。
なので、優しく一方方向にファイリングします。

どうしても時間が無くて、急いで長さを整えたい場合に爪切りを使いたいとき。
そんなときは、お風呂上がりなど「爪が柔らかくなっている状態」の時にしましょう。
大きくバチンバチンと切るのではなく、カニさん歩きのように、細かく丁寧に切り整えていきましょう。

長さは皮膚から離れて伸びている白い部分(フリーエッジ)の長さで見るのではなく、「爪全体の長さ」を見て揃えます。
指によって、爪が皮膚の上に乗っている長さは違います。
フリーエッジの長さで揃えてしまうと、カラーリングをした時に爪全体の長さがバラバラになって見えてしまうので注意しましょう。
爪ヤスリ(ファイル) or 爪切り?

爪ヤスリ(ファイル) or 爪切り?

丈夫で健康な爪を育てるためにはファイルを使うことをおススメします。

スクエア

先端と両サイドがストレートで角がある形。角が90度と鋭いので日常生活には不向きです。

スクエアオフ

スクエアオフと同じように先端と両サイドがストレートで、角に丸みをつけた形。
爪を大きく見せたい方におすすめです。
爪の面積が広いので、アートが栄えて「爪の長見せ効果」も期待できます。
スクエアオフのぱっつんフレンチ

スクエアオフのぱっつんフレンチ

爪の長さが短くても、面積が広いので爪が長く見えます。
清潔感のある白フレンチも真っすぐにぱっつんと引くことで、ちょっぴりカジュアル感も出せます。
スクエアオフのカメリアフレンチ

スクエアオフのカメリアフレンチ

アーチのあるフレンチも、スクエアオフなら短い幅でも広く見えます。
クリアのベース部分も大きく見えて爪の長見せ効果抜群です。

ラウンド

先端に弧を描くような丸みがあり、両サイドはストレートで角がない形。
とても自然な爪の形に仕上がります。
ラウンドの春ネイル

ラウンドの春ネイル

自然な形に見えるラウンド。
春っぽい優しい雰囲気のフラワーアート。

オーバル

サイドから先端中央に向けて丸くシェイプさせた形。
指の延長のように見えて手指が綺麗に見え、女性らしい優しい印象になります。
オーバルのフラワーフレンチ

オーバルのフラワーフレンチ

春らしいフラワーアートは、オーバルなら更にフェミニンな仕上がりになります。
オーバルのビビッドフラワーフレンチ

オーバルのビビッドフラワーフレンチ

同じような色使いでも、デザインによってはパンチが効きすぎてしまいます。
そんな時、オーバルなら形で優しさをプラスしてくれます。

ポイント

オーバルよりも更にシェイプさせた形。シャープでクールな印象に仕上がります。
ポイントのフラワーフレンチ

ポイントのフラワーフレンチ

エレガントな白フレンチのフラワーアートも、カットスタイルをポイントにするとカッコよさプラス◎
ポイントのキラキラグラデーション

ポイントのキラキラグラデーション

クールなポイントのカットスタイルにシルバーラメのグラデーション。
更にストーンを散りばめてキラッキラのエッヂィな仕上がりのネイル。

ルージュカット

爪自体が口紅の形をしたルージュカット。遊び心が面白くて可愛いデザインで、「ちょっと見せて!」と話題になる大人気のカットスタイルです。
マットコートで仕上げたルージュネイル

マットコートで仕上げたルージュネイル

口紅の形に仕上げたルージュネイル可愛くてセクシーなデザインで話題性あり◎

キャットポイント

ポイントの形を更に猫の爪のように『つん!』と爪先を尖らせたキャットポイント。
可愛くセクシーな印象でリピーター続出!
シンプルベージュのキャットポイント

シンプルベージュのキャットポイント

シンプルなベージュピンクのラメワンカラーでも、キャットポイントならそれだけでデザイン性があります。

バレリーナ

バレリーナが履くトゥーシューズの形を爪先に。
オーバルの形からスクエアのように先端を真っ直ぐに整えた形です。
棺桶の形にもにているのでコーフィンとも呼ばれ、ハロウィンの時期にも人気です。
ぱっつんフレンチのバレリーナネイル

ぱっつんフレンチのバレリーナネイル

何度もやりなれたぱっつんフレンチでもカットスタイルがバレリーナだと新鮮に感じます♪
いかがでしたか?

例えば同じカラーを使った1色塗りのネイルでも、カットスタイルが変われば印象がガラッと変わります。次のネイルチェンジの際にカットスタイルの参考にしてみてください♪