コラム コラム 2016年7月8日 更新 お気に入り追加 0

1年中つけたいネイルオイルおすすめ4選~夏のネイルケアが丈夫な冬の爪を作る~

3,931 view
1年中つけたいネイルオイルおすすめ4選~夏のネイルケアが丈夫な冬の爪を作る~ Itnail編集部

ネイルオイルを塗らなくちゃいけないことはわかっているけどめんどくさい・・・乾燥する冬だけでいいでしょ?それ要注意。紫外線やエアコンで夏も乾燥しているのです。しかも夏のお手入れをサボっているから冬に爪が折れるのかもしれませんよ?

お悩み解決ネイルオイルの3つの効果

 (458583)

【イットネイル】ネイルオイルをなぜ塗るのか?簡単に言えば乾燥対策です。顔だってローションを塗ってクリームをつけて保湿しているのだから、爪だって当たり前のこと。
ネイルオイルを塗ることでどんな効果があるのかまずは知っておくべき。

・二枚爪予防

ポリッシュがすぐ先端からはげる理由に、二枚爪が挙げられます。爪はそもそも3層になっており、その層が乾燥することではがれて二枚に分かれてしまうのです。ひどくなると本当に3層に分かれてしまうことも。
二枚爪になると上の層だけがぺりっとはがれてしまうので、一緒にポリッシュもはがれてしまいます。ネイルカラーを長持ちさせたいならネイルオイルは必須。

・ジェルのもちを良くする

ジェルオフをアセトンで行うことはご存知のはず。このアセトン、非常に爪を乾燥させ、ダメージを与えてしまいます。爪のダメージがひどくなるとジェルのもちも悪くなります。ジェルを長持ちさせるためにもネイルオイルは塗るべき。

・爪が折れるのを防ぐ

爪が乾燥するとヒビが入って折れやすくなります。すると当然そこからジェルやポリッシュもはがれてしまいます。また引っかかるなどして、さらに深くヒビが入ってしまうと痛いだけでなく、ばい菌が入る危険も。

吸収をよくする正しいネイルオイルの塗り方

 (458584)

正直、いつでもどこでも塗ってほしいのがネイルオイル。しかしそうもいかないのが現状です。そこで効率よくオイルを吸収させる塗り方を覚えて。
まずはネイルケア直後、もしくは甘皮を押し上げた直後です。甘皮が邪魔してオイルの吸収を妨ぐため、甘皮除去後は吸収のよいタイミング。甘皮カットの理想は2週間に1度です。
次にお風呂上り。お湯は肌や髪を乾燥させるのはご存知のはず。爪も同じです。お風呂上りにすぐ塗るのがオススメ。
さらに、炊事の直後もオススメのタイミング。水やお湯を使った直後であると同時に、洗剤などで爪がダメージを受けているからです。洗剤はそもそも食器などの油分を洗い流すもの。爪や肌の油分も奪ってしまいます。

女子力が上がるオススメのネイルオイル4選

 (458585)

・OPIアボプレックスオイル

ご存じネイルアイテム老舗ブランド。アボカドの成分が入ったネイルオイルで、かなり多くのリピーターがいる人気商品です。少量で伸びがいいことがそのヒミツ。また甘すぎる香りが好きじゃないと言う人にオススメのオイルです。

・essieアプリコットキューティクルオイル

こちらもネイルブランドとして非常に有名。オイルが流れにくく、アプリコットの香りが人気です。

・アイランドガール キューティクルオイル

ハワイのお土産でもらったことのある人も多いはず。お花の入ったオイルは部屋のインテリアとしてもオススメです。

・ANNA SUI ネイルケアオイル

3層になっているオイルでアナスイらしいかわいいボトルが人気。



Itnail編集部